会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

みずみずしく流れる釉薬の表情が美しい。雪解けのように幻想的な、西隆行さんの「雫」シリーズ

みずみずしく流れる釉薬の表情が美しい。雪解けのように幻想的な、西隆行さんの「雫」シリーズ

陶芸家の西隆行(にしたかゆき)さんが生み出す「雫」シリーズの器は、溶けた釉薬がみずみずしく器の上を流れる斬新なデザイン。ホワイト×ブルーの上品な色合いのグラスたちが、テーブルの上を彩ります。まるで雪解けのような幻想的なシーンを思わせるアイテムの数々に、思わず惚れぼれしてしまいそう。

佐賀県の有田にて作陶を続ける西さん

西隆行さんの「雫」シリーズのグラス

佐賀県にて制作を行っている、陶芸家の西隆行(にしたかゆき)さん。佐賀県立有田窯業大学校で陶磁器を学び、2016年に有田町に工房を構え、これまで数々の作品を生み出してきました。

その作品の中でも特に目を引くのが、オリジナルのブルーの釉薬が滴る「雫」シリーズ。釉薬は、窯の中で高温になると液体状に溶けて流れ出し、温度が下がると固まります。その特徴を活かして表現された雫が幻想的で、思わずうっとりと眺めてしまいそう。液体の自然な流れによって生み出されているデザインなので、どれも世界にひとつだけの一点ものです。

上品な色合いで暮らしに馴染むグラスたち

西隆行さんの「雫」シリーズのグラス2種類

まずはじめにご紹介するのが、暮らしに取り入れやすいグラス類。背が高めでスタイリッシュなものや、ころんとしたフォルムがかわいらしい丸型など、形やサイズが豊富です。異なる形状のものをいくつか揃えても統一感が出るため、家族やパートナーと各々好きなものを選んで使用するのもいいですね。ホワイトとブルーの上品な色合いが、お手持ちの食器にもすっと馴染みます。

あなた次第で使い道が広がるデザートカップ

西隆行さんの「雫」シリーズのデザートカップ

こちらは、スイーツの盛り付けにおすすめなデザートカップ。器のまわりを滴る雫が涼しげで、よく冷えたフルーツやアイスなどにもぴったりです。手づくりのものはもちろん、市販のデザートでも、盛り付けるだけで一気におしゃれに。また、スイーツだけではなく、ちょっとしたサラダや副菜用にも使えます。あなた次第で使い道が広がるので、ぜひ色々と試してみてください。

花器や壺なども展開されています

西隆行さんの「雫」シリーズの作品数種類

グラスやデザートグラスなどのダイニングアイテムのほか、花器や壺なども展開されている西さんの雫シリーズ。企画展や陶器市、百貨店でのイベント等で購入可能なので、情報をチェックしていてください。春以降も、有田陶器市や新宿伊勢丹・渋谷ヒカリエなどでのイベントが予定されているとのことです。

今回ご紹介したグラスなどの一部商品は、有田町の故郷納税の返礼品としても出品されています。気になる方はHPをご覧になってみてくださいね。

暮らしをみずみずしく彩る器をお迎えしてみては

西隆行さんが制作した作品3種類

雫シリーズの器の成型は、有田の伝統的なロクロ技術を基本に用いて、一つひとつ手作業で行われているのだそう。下半分は磁土そのままの質感が活かされています。その滑らかな手触りの上を臨場感たっぷりに流れゆく雫は、まるで雪解けのよう。春の訪れを待つこの季節に、あなたの暮らしをみずみずしく彩る器をお迎えしてはいかがでしょうか。

photo / 西隆行

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報