会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

ゆっくりとしたノスタルジックな時が訪れる。「iri」のステンドグラス雑貨

ゆっくりとしたノスタルジックな時が訪れる。「iri」のステンドグラス雑貨

冬の夜は寒く、長い時間を過ごしているように感じるもの。少し寂しいお部屋に、灯りを運んでくれるステンドグラスの雑貨を迎えてみるのはいかがでしょう。「iri」のアイテムは昼と夜で、違った姿を見せてくれ、そのノスタルジックな魅力にうっとり。素敵な取り入れ方とともに、ご紹介します。

どんなお部屋もアンティークな雰囲気になる。「iri」の魅力

「iri」のステンドグラス雑貨photo:Makers' Base

「iri(イーリ)」はアンティークを愛するフランス人のお家にあるような、懐かしさと繊細さを併せ持つ雑貨を展開しているブランド。シックな雰囲気が漂うステンドグラス作品が、人気を集めています。
オーナーさんが、自分で作ったキャンドルホルダーを友人に贈ったところ「部屋にひとつあるだけで、生活が豊かに感じられる」と言われ、その言葉が嬉しく、たくさんの作品を生み出したいと思い、ブランドをスタートさせたのだそう。
「生活にそっと寄り添い、長い時間を共に過ごせるように」と想いを込めて作られた作品は、ずっと大切に使いたくなるものばかり。
キャンドルホルダーやフラワーベース、ハンドミラーなど大人の女性こそひとつは持っておきたい、日常を優しく彩ってくれる雑貨が揃います。

いつまでも眺めたくなる。にんじんの花のキャンドルホルダー

「iri」のステンドグラス雑貨、にんじんの花のキャンドルホルダーphoto:iri

白い花が可憐なキャンドルホルダーは、珍しい「にんじんの花」が使われています。雫のような模様が入ったクリアガラスがポイントで、キャンドルを灯すと花の輪郭が透けて見え、その美しさに惚れ惚れするはず。ずっと眺めていたくなります。
お気に入りのアロマキャンドルを灯せば、お部屋が一気に安らぎの空間に。昼間の時間は、ノスタルジックな雰囲気漂うインテリアとして、また違った表情を見せてくれますよ。
こちらのキャンドルホルダーは都立大学の「Makers‘ Base」にて、ワークショップで作ることができます。自分で作った一品は、より愛着を持って使うことができそうですね。

ポーチから取り出す瞬間が楽しみになる、優しげなハンドミラー

「iri」のステンドグラス雑貨、ハンドミラーphoto:iri

ステンドグラスに使用する鏡を使った「わすれな草のハンドミラー」は、ずっと大切に使いたくなるような一品。大人でも上品に取り入れることができる、優しいライトピンクのガラスの上に、わすれな草のブルーが映えます。
裏面一体が鏡になっているので、使いやすさも抜群。手のひらサイズなのでポーチに入れて持ち歩けば、メイクを直すときもほっと一息。癒しの時間に変わります。「毎日使うからこそ、身の回りの小物にはこだわりたい」という方にぴったりですね。
また珍しい一品なので、アンティークの小物が好きな女性や、何を贈ろうか迷ってしまうおしゃれな人へのギフトにもおすすめです。

花束をそのまま飾っているように見えるフラワーベース

「iri」のステンドグラス雑貨、フラワーベースphoto:iri

花束をイメージして作られたフラワーベースは、ミニブーケを活けるのにぴったりな小さめサイズ。アンティークレースとリボンが、アクセントになっています。
こちらはリーフ柄や雫のような模様のガラスが使われているところが特徴的です。使われているガラスの表情の違いも楽しむことができるのが、iriならでは。
他にもアクセサリーボックスやランプなど、iriには生活に寄り添ってくれる「ちょうど欲しかった」と思う、ときめく作品がいっぱい。まだまだ寒い冬も、こんな雑貨と一緒なら、なんだか楽しく過ごせそうですね。

photo / iri

BASEロゴ

ショッピングアプリBASE

https://thebase.in/sp

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報