会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

小ぶりなサイズが上品。スイスのクラシカルな腕時計「Rosemont」の新コレクション

小ぶりなサイズが上品。スイスのクラシカルな腕時計「Rosemont」の新コレクション

スイスの腕時計ブランド「Rosemont(ロゼモン)」から、新しく「Rosemont Nostalgia S Collection」が登場しました。人気のシリーズを小ぶりなサイズにしたもので、上品な雰囲気が特徴です。クラシカルなデザインも魅力な腕時計を今すぐチェックしましょう。

キラキラと輝く華やかな腕時計

「Rosemont」の華やかな腕時計

スイスの時計産業が盛んな地として知られているラ・ショー・ド・フォンで1973年に始まった「Rosemont(ロゼモン)」。当時の雰囲気を再現しつつ、洗練されたフォルムの腕時計を数多く生み出しています。
この秋、新たに発売したのが、人気のコレクションを小ぶりなサイズにした「Rosemont Nostalgia S Collection」。文字盤の大きさはどれも2.5cm以下、ベルトの幅も1.3cmほどと華奢な印象で、より繊細に仕立てられたコレクションです。

まず注目したいのが「NS011J series」。文字盤の枠にあしらわれたジルコニアストーンが華やかです。また、キラキラと光を放つメッシュベルトもポイント。こちらはドイツのジュエリー工房でRosemontのために開発されたものなのだそう。ゴールドとシルバー、どちらもブレスレット感覚で身に着けられ、どんな服装もエレガントに格上げしてくれます。

クラシカルな雰囲気漂う他のシリーズも

大人女子におすすめクラシカルな雰囲気の「Rosemont(ロゼモン)」の腕時計

他のシリーズも見逃せません。
写真左は、丸みのある枠とノスタルジックな英数字のフォントが上品な「NS005 series」。真ん中は、シンプルなゴールドの枠が落ち着いた雰囲気の「N011 series」。縦長でどこかスタイリッシュに見えるのは、一番右の「NS002 series」です。どれもクラシカルで品があり、オンオフ問わず使えます。
ベルトはブラウンやブラックなどのベーシックカラーか、明るいブルーやホワイトから選ぶことが可能。お好きなデザインの時計とベルトを組み合わせ、自分にぴったりの一本を手にしてみてはいかがでしょうか?

気になる方は、全国のRosemont取扱店またはブランドの公式オンラインショップをチェックしてみてくださいね。

photo / 株式会社ピークス

株式会社ピークス

https://www.rosemont-swiss.com/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報