会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

食卓にも、お弁当にも大活躍。和風の味わいでホクホクのかぼちゃを楽しめる常備菜<3選>

食卓にも、お弁当にも大活躍。和風の味わいでホクホクのかぼちゃを楽しめる常備菜<3選>

かぼちゃの収穫時期の夏がやってきました。さまざまなアレンジでおいしく食べたいですね。今回ご紹介するのは、基本のかぼちゃの煮物と、ちょっとアレンジを利かせた2つのレシピ。どれもほっとする和風の味付けで、5日間保存がきくので、日々のおかずにもお弁当にも活躍しますよ。

調味料の比率が覚えやすい。「基本のかぼちゃの煮物」

まず押さえておきたいのが、ホクホクとしたかぼちゃを存分に味わえる「基本のかぼちゃの煮物」。使う調味料がすべて同じ割合なので、簡単に覚えられます。また、煮込むときは皮をところどころそいでおくことで、火が通りやすくなるのだとか。ほかにも切るとき、煮るときのそれぞれのポイントや、動画も掲載されているので、参考にしてみてくださいね。

とろみのあるあんが美味しい「かぼちゃのひき肉あん」

続いてご紹介するのは、「かぼちゃのひき肉あん」。上の「基本のかぼちゃの煮物」を少しアレンジし、白だしで旨みを加えているので、砂糖と醤油は少し控えめに。鶏ひき肉ととろみのあるあんが絡んで食べ応えアップ。お酒のおつまみにもご飯のお供にもぴったりなので、あと一品ほしいというときに役立つレシピですよ。

かぼちゃの甘みが引き立つ「かぼちゃの和風サラダ」

ちょっとした小鉢にもぴったりの「かぼちゃの和風サラダ」。マヨネーズや醤油、おかかの風味が効いていて、かぼちゃの自然な甘みが引き立ちます。ゆで時間を6分程度にすればかぼちゃの食感が残り、もう少し長くするとなめらかに仕上がるので、お好みで調整してください。汁気が少ないので、お弁当の一品としても使いやすいですよ。
いかがでしたか?レシピサイト「つくおき」では、簡単で時短、節約にもつながるレシピを多数配信しています。お弁当のおかずやアレンジレシピなども充実しているので、ぜひ、おうちごはんの参考になさってくださいね。

photo / つくおき

レシピサイト「つくおき」のロゴ

つくおき
作り置き料理を中心としたレシピサイトの運営や本の出版を手掛ける。出版したレシピ本はこれまでに4冊、累計部数は100万部を超える。

https://cookien.com/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを