会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

肉汁を閉じ込めてジューシーに。5日間保存可能な「和風ハンバーグ」のレシピ<3選>

肉汁を閉じ込めてジューシーに。5日間保存可能な「和風ハンバーグ」のレシピ<3選>

1品あるだけで大満足のおかずになるハンバーグ。夜ごはんやランチだけでなく、お弁当のおかずにも活躍してくれます。今回はそんなハンバーグのレシピを3つご紹介します。どれも30分でつくれて5日間冷蔵庫での保存が可能なので、週末に多めに作り置きして、平日の食卓にならべてみてはいかがでしょうか?

日が経ってもジューシー。「和風うま味ハンバーグ」

はじめにご紹介するのは「和風うま味ハンバーグ」のレシピです。冷蔵庫で5日間保存可能、さらには冷凍保存もできる万能レシピです。日が経っても美味しくジューシーに仕上げるコツは、肉だねにしっかりと味をつけておくこと。また、和風の味わいを感じられるように顆粒だしを入れるのもポイントです。和風だしと肉のうま味の相乗効果で、より美味しくジューシーに仕上がりますよ。

お弁当にもおすすめ!「和風照り焼きハンバーグ」

続いてご紹介するのは、「和風照り焼きハンバーグ」のレシピです。和風の味付けで、白米との相性も良いので、お弁当に入れるのもおすすめです。お弁当に入れる時は、照り焼きを少し固めに作ることで、餡が絡まって盛り付けしやすくなります。最後に小ねぎをパラパラとかけることで彩りも豊かな一品になりますよ。

和風ソースを絡めて食べる 「鶏ひき肉の和風ハンバーグ」

最後は牛や豚ひき肉ではなく、鶏ひき肉を使って作る「鶏ひき肉の和風ハンバーグ」。肉汁を閉じ込めてジューシーに仕上げるために、つなぎに片栗粉を使ったレシピです。ふわっと柔らかな食感ですが、中に肉汁が閉じこめられ、ジューシーな味わいなので食べ応えは抜群。和風ソースと絡めて味わってみてください。

レシピサイト「つくおき」のロゴ

つくおき
作り置き料理を中心としたレシピサイトの運営や本の出版を手掛ける。出版したレシピ本はこれまでに4冊、累計部数は100万部を超える。

https://cookien.com/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報