会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

ガラス瓶から広がる柔らかな光。アフリカの人々の支援にもつながる「ソネングラス」

ガラス瓶から広がる柔らかな光。アフリカの人々の支援にもつながる「ソネングラス」

ヨーロッパを中心に、世界中で200万個以上の販売実績を持つガラス製のLEDライト「ソネングラス(SONNENGLAS)」。お部屋の中やアウトドアシーンで使えるだけでなく、実はアフリカの人々の暮らしを支える製品でもあります。

ドイツでベストセラーとなった「ソネングラス」

ドイツでもベストセラーのソネングラス

「ソネングラス」は、有名ECサイトのドイツ照明部門でNo. 1ベストセラーを記録した南アフリカ産のソーラーチャージ付きLEDライトです。約4年前から現在までその記録は続いており、ドイツ以外の国でも人気の高い製品です。

メイソンジャーの蓋部分にソーラーチャージパネルがついており、それを直接日光に当てることで充電され、瓶の中が明るく光るように作られています(USBによる充電も可能)。ドイツ語で「太陽」を表す「Sonnen(ソネン)」と、「ガラス」を表す「Glas(グラス)」から「ソネングラス」という名前が付けられました。

南アフリカを照らすあたたかな光

お部屋のインテリアとして飾られているソネングラス

ソネングラスは南アフリカの人々の生活に光を灯すプロジェクトとしてスタート。電気が通っていない多くの地域では、明かりを得るために灯油やケロシンなどの有害な物質を燃やすことがありました。そのため、健康被害が発生したり、ランプやろうそくの使用による火事も発生する事態に。そこで、こうした地域でも安全に使えるソネングラスが生まれたのです。

製品の70%が現地の素材で作られており、生産も現地で行うことに。それによって失業者達の働き口となり、2017年9月時点で70人以上の雇用に繋がったそう。
購入することで遠いアフリカの人々への支援となる。ソネングラスは、そんな素敵な製品でもあるのです。

ソネングラスの使い方はさまざま

エアプランツを中に入れているソネングラス

ソネングラスの最大の特長は、ガラス瓶を通して広がるやさしく柔らかい光。太陽光のみの充電で、読書ができるほどの光を発します。

また、使用している部品は全てリサイクルができるもの。丈夫で防水性に優れているほか、濡れても光源が消えず最大12時間連続で発光します。火を使わないため、火災や健康に有害な燃料を使用する心配がないので、小さな子どもやペットがいても安心です。

そのほか、室内のインテリアとしてエアプランツやドライフラワーを入れたり、思い出の写真や拾った小石・貝殻などを入れても素敵ですよ。防水なのでお風呂場でキャンドルの代わりに使うこともでき、アウトドアの明かりにしたり、災害時の照明にしたりと、さまざまな使い方ができるのもポイントです。

まるでビンの中に小さな太陽があるような優しい明かりで幅広く使える、おしゃれなソネングラス。インテリアとしておすすめなだけでなく、アフリカの人々を救うこともできる光です。

ソネングラス(SONNENGLAS)3,980 円(税・送料込)
高さ約18cm、直径約11.5cm、容量1リットル、重さ約700g

photo / SONNENGLAS

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを