“ちょこっと”個性的なアウトドア系雑貨屋さん「garland(ガーランド)」

“ちょこっと”個性的なアウトドア系雑貨屋さん「garland(ガーランド)」

みんなと同じものはいやっ!でも個性的すぎるのもちょっと…。そんな”ちょこっと”個性派のあなたのココロをくすぐるものを扱っている雑貨屋さんがあるんです。宝箱の中を覗いたときのようなワクワク感が詰まったお店「garland(ガーランド)」です。

持っているだけで幸せ…そんな雑貨を提供

アウトドア系雑貨屋「garland(ガーランド)」

「garland(ガーランド)」は7年前に手作り子供服をメインにオープンしました。店主のカワハラ サキさんのアウトドア好きが高じて、2年前にアウトドア雑貨を中心のお店に移行。「日常とアウトドア、どちらのシーンでも気軽に使える”ちょこっと個性的な雑貨”」をコンセプトに野外イベントやオンラインストアで活動しています。オシャレな装いでほんわかとした笑顔が素敵なカワハラさんは、文化服装学校工芸科のジュエリーアクセサリーコース出身。卒業後、アパレル企画や、ギャラリーカフェに勤務し、その後経験を生かして現在の雑貨屋「garland(ガーランド)」を営んでいます。今夏からは拠点を東松山に移し、より自然と日常のボーダーをゆるめて感じられるような物作りを目指していくそうです。

心を込めて手作りしています

アウトドア系雑貨屋・garland(ガーランド)のハンドメイド雑貨

カワハラさんの作品の中でも人気なのがこちらの2点。ひとつ目は、1針1針チクチクと丁寧に手刺繍した「刺繍ブローチ」です(写真左)。種類は豊富で、主にアウトドアモチーフのものが多いとのこと。ベーシックなものは「テント」、「たき火」、「ランタン」で、こちらは常時あるそう。手刺繍なので、小ぶりでも存在感があり、帽子やシャツに付けるだけで素敵なポイントになります。カラーオーダーも出来るそうで、自分好みの色に仕立ててもらうことも可能だそうです。ブローチケースはマッチ箱をアレンジしたものなので、部屋に飾っても素敵ですね!

ふたつ目は、カワハラさんがアウトドア女子にはぜひ着けてもらいたいという「Lantern Pirces(ランタン ピアス)」(写真右)。ちいさなランタンが耳元で揺れてとってもチャーミングです。私もひとつ持っているのですが、よく人から「ランタンの形なの!?素敵!」と言われ、私の定番のアクセサリーになっています。実はこのランタンピアス、男性にも人気なんです。女性っぽくなってしまうのでは?と思いますが、方耳だけにつけると意外なことに男性にもとっても似合うんです!パートナーとお揃いで着けるのもオススメですよ。ピアスはイヤリングへの作り替えも可能です。(刺繍ブローチのカラーオーダー・ランタンピアスのイヤリングへの作り替えは、購入の際にメールでお問い合わせください。)

カワハラさん選りすぐりの作家さんの作品

アウトドア系雑貨屋・garland(ガーランド)選りすぐりの作品

カワハラさんのご近所の作家さん手作りの作品も取り扱っています。そのなかでもこれからの季節にオススメなのがこちらの2点です。まずは、妖精のおうちのような蚊取り線香ケースの「蚊やりハウス」(写真左)。1つ1つ屋根の形や色味も違う1点ものです。小さめの蚊取り線香はもちろん、三角香などもいれることが出来ます。煙突から煙が立ち上がる姿にほっこりできますよ。この蚊やりハウス、使うのが夏だけじゃもったいない!冬はキャンドルを入れて、キャンドルホルダーとしても使える優れモノなんです。最近巷ではオシャレな蚊取り線香ケースが増えつつありますが、こんなに可愛らしくて実用性のあるものはこちらがナンバーワンだと思うのです。

つぎにご紹介したいのが、これまた妖精の作ったような「焚火キャンドルホルダー」(写真右)。キャンプに行けない日もおうちで焚火気分が味わえちゃいます。晩酌やコーヒータイムのお供にすれば、いつもより美味しくなりそうですね。こちらは、LEDキャンドル、火のキャンドル、どちらでも使用できるとのことです。蚊やりハウスの隣に置けば、本当に妖精がやってきそうですね!

イベントでも出店しています

アウトドア系雑貨屋・garland(ガーランド)のイベントの様子

実際に手に取って選びたい。ご安心ください。ご紹介した作品を野外イベントで購入することが出来るんです。手づくりの味のあるところは「1つとして同じものがない」です。イベント出店の際は数点ある中から選べるので、お気に入りの1点を探す楽しみがあります。カワハラさんとおしゃべりしながら、あれやこれや迷うのも楽しいひと時ですよ。イベント出店情報はgrlandのホームページでチェックできます。

モノをつくる楽しみを伝えたい

アウトドア系雑貨屋・garland(ガーランド)の外観

イベント出店時にはワークショップもやっています。青空の下外で、みんなでワイワイとオリジナルキャンドル作りや、フラッグ作り。同じ趣味の友達が出来ることだってあります。カワハラさんがワークショップで心掛けていることは、「ヤッターと感じれるモノを手軽に作れること」だそう。作るものも、お店で販売しているものとほぼ同じものを作るので、満足度もバッチリ。フラリと来て、手軽に挑戦できるので、大人も子どもも「ヤッター」を味わえそうです。シーズンごとに作れるものが違うので、何が作れるかはイベントごとのお楽しみです。

WEBでも買えるんです

アウトドア系雑貨屋・garland(ガーランド)のロゴ

イベントは遠くて行けないという方には、オンラインストアがオススメです。残念なことに引っ越しのため、今までやっていた実店舗はいったんクローズされるとのこと。そのぶんオンラインストアを充実していくそうです。メールでのお問い合わせで質問やカラーオーダー等出来るので、こちらも利用してみてはいかがでしょうか。

photo / garland

“ちょこっと”個性派な雑貨屋さん「garland(ガーランド)」

住所:埼玉県新座市野火止6-3-8
tel:048-202-3010
営業日:水・木・金・土
※JR新座駅南口より徒歩5分

http://garland.camp/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

  • しなやかな身体をつくる12の習慣
  • ナチュラルハウスのベジレシピ
  • 暮らし上手さんの毎日レシピ 365recipe