会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

自由に灯りをコーディネートする。「LineMe」の照明ケーブルでお部屋をさらに印象的に

自由に灯りをコーディネートする。「LineMe」の照明ケーブルでお部屋をさらに印象的に

春から新生活を始める方や、お部屋を模様替えして心機一転したいという方へおすすめしたい「LineMe(ラインミー)」の照明ケーブルやランプガード。特にケーブルはカラー展開が豊富なので、きっとあなた好みのものが見つかります。くつろぎの場所であるお部屋を自由に彩るアイテムを探してみませんか?

照明まわりのプロダクトを展開するブランドをご紹介

天井からつるされているLineMeのランプ

お部屋の雰囲気は、照明を変えただけでもがらりと変わるもの。でも照明の付け替えって、なんとなく面倒なイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。
今回ご紹介する「LineMe(ラインミー)」は、ケーブルやランプガードといった照明まわりのアイテムを販売しているブランド。その多種多様なプロダクトたちはきっと、あなたのお部屋を自由にコーディネートする手助けをしてくれます。

組み合わせ次第でコーディネートの幅が広がります

LineMeの照明ケーブルとランプガード

数あるプロダクトの中でも、特にケーブルはカラー展開がとても豊富。お部屋のアクセントになるようなビビッドカラーから、そっと馴染むモノトーンカラーまで揃っています。一番手軽に取り付けができるのは、こちらのケーブル「Accent」。コンセント仕様なので、そのままコンセントに挿すだけで簡単に使えます。更にランプガード「Cage」を組み合わせれば、お部屋の印象が大きく変わりますよ。

Cageを組み合わせずに電球のみを取り付けてペンダントランプにするのもおしゃれですが、Cageにはハンガーリングが付いているので、フックにかけたり写真のように壁に固定することが可能。また、電球のみでは床や棚に直置きすると危険ですが、ランプガードを取り付けることによって、直置きも可能になります。組み合わせ方によって、照明の置き方・飾り方をあなた自身で決めることができるのです。ケーブルには中間スイッチ付きなので、枕元の間接照明にもぴったり。

LineMe Accent/各3,888円(税込)
LineMe Cage/各3,024円(税込)

陶器製のソケットと日本の伝統色の組み合わせは和室にも

洋室、和室両方になじむLineMeの照明

こちらは、日本の伝統色から21色を厳選して染色したケーブルに磁器製のソケットを組み合わせた新シリーズ「LineMe CERAMIC NIPPON COLORS」。「MOEGI(萌黄)」や「KARACHA(唐茶)」、「KUCHIBA(朽葉)」など日本ならではの色名が美しく、そのやさしげな色合いが艶のある陶器ともよく合っていて、洋室だけではなく、和室にも似合いそう。
こちらはコンセントプラグではなく、天井についている引掛けシーリングローゼットに接続するタイプ。天井から垂らしたランプの下にお花を飾ったり、シーリングローゼットが複数取り付けられている場合は何本か並べて垂らしたりと、空間演出の可能性が広がります。

LineMe CERAMIC NIPPON COLORS/各4,536円(税込)

おしゃれな電球も一緒に選んでみては

レトロクラシックな雰囲気のLineMeの照明

そのほか、販売されている電球の種類もたくさんあります。たとえばこちらは、レトロクラシックな雰囲気を演出してくれる「EDISON LAMP」。特徴的なフィラメントが、お部屋にあたたかな光を放ちます。ほかにも個性的な電球が取り揃えられているので、お気に入りのケーブルに合う電球を見つけてくださいね。

EDISON LAMP
(左)ST58/1,944円(税込)
(右)T45/2,160円(税込)
(右)A19/1,620円(税込)

自由な発想で照明選びを楽しんで

レコードが並ぶ部屋にLineMeの照明がつるされている

LineMeのプロダクトは、今までの照明に飽きた方や、インテリアのコーディネートにこだわりたい方におすすめ。あなたの自由な発想で、くつろぎの場所であるお部屋をカスタムしてみてはいかがでしょう。
LineMeウェブショップでは、全ラインナップをご覧になることができます。全国配送も可能とのことなので、気になる方はぜひチェックしてくださいね。

photo / LineMe

照明まわりのアイテムを販売しているブランド、LineMeのロゴ

LineMe(ラインミー)

http://www.lineme.jp/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報