会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

井の頭の緑を抜けた先にある癒し。コーヒーと日本茶を愉しむ「UNI STAND」

井の頭の緑を抜けた先にある癒し。コーヒーと日本茶を愉しむ「UNI STAND」

井の頭の緑を目の前に、なんだか隠れ家のように居心地がいい「UNI STAND(ユニスタンド)」があります。こだわりのコーヒーと日本茶が提供され、様々な味や風味との出会いを楽しむことができるんです。

隠れ家的な居心地のよさ「UNI STAND」

2016年の3月、井の頭公園の緑を抜けた吉祥寺通り沿いにオープンした「UNI STAND(ユニスタンド)」。“シンプルなモノを、シンプルに愉しむ。”という想いで、こだわりのコーヒーと日本茶を提供している新しいスタイルのお店です。

通りに面した大きなガラス扉から中へ入ってみると、いきなり階段が出現。半地下になっている店内は、階段が椅子代わりとなっているんですね。階段に腰掛けて外を見上げると、井の頭公園の緑が視界に広がる、なんとも癒しのスペースです。

“比較できる味”にこだわり。

“シンプルなモノを、シンプルに愉しむ。”スタイルの「UNI STAND」のコーヒーや日本茶。シンプルなものだからこそ、淹れ方ひとつで味や風味が変わります。「UNI STAND」では、様々な抽出器具を用いて、異なる味の変化を愉しむことができます。
「UNI STAND」で提供されるコーヒーは2種類のローストから選べます。濃い目で力強い味わいを愉しめる“ダークロースト”と、バランスのとれた飲みやすさが魅力の“ミディアムロースト”。その時の気分や好みで選んでくださいね。

さらに、ベーシックなペーパードリップや近年よく目にする抽出技法のエアロプレスなど、抽出方法にもこだわり、それぞれのコーヒーに合った味わいを提供してくれるんです。
日本茶は、産地や作り手によって生み出された個性豊かな味わいを楽しめる“単一農園単一品種”の煎茶と、濃い緑色が美しくまろやかなコクが特長の“深蒸し茶”をセレクト。

煎茶は急須などで丁寧に淹れ、抹茶は一杯一杯、その場で点ててくれます。茶葉は、産地や品種を月替わりで変更しているそうなので、毎月どんな日本茶に出会えるのかも楽しみになりますね。

新たな味と風味に出会うワークショップも

“様々な器具で日本茶を愉しむワークショップ”と題して行われている、日本茶のワークショップも好評なのだそう。

エアロプレスや布フィルターで抽出するネルドリップなど、並べられた抽出器具を見たときは、コーヒーでも淹れるのかと勘違いしそうになりました。こんなに様々なものを使って淹れた日本茶を愉しめる機会なんて、なかなかないですよね。茶葉や淹れ方の違いを比較するのも一つの出会いだと思いました。

ホッと一息つける場所、「UNI STAND」

冷たいものが欲しくなってくるこれからの季節は、宇治抹茶オレやカフェオレなどはいかがでしょうか。淹れたてのコーヒーや抹茶を提供する「UNI STAND」だからこそ味わえる、深く香り高い味わいを、イキイキとした緑を眺めながら愉しむのもおすすめです。

UNI STANDユニスタンド吉祥寺井の頭公園コーヒー日本茶カフェ

UNI STAND

住所/東京都三鷹市下連雀1-16-1 吉祥寺GALAXY3 002
営業時間/ 10:00-19:00
定休日/火曜日
TEL/ 03-6408-9085

http://unistand.jp/

UNI STAND instagram
ID:@unistand_jp

https://www.instagram.com/unistand_jp/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報