会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

ほうれん草の甘さが美味しさを引き立てる「ツナと益荒男ほうれん草のクリームパスタ」のレシピ

ほうれん草の甘さが美味しさを引き立てる「ツナと益荒男ほうれん草のクリームパスタ」のレシピ

まだ少し肌寒いこの時期、食べたくなるクリームパスタ。クリームパスタと聞くとホワイトソースを作るのが大変そうなイメージがありますが、今回ご紹介するのは、材料を混ぜ合わせるだけで作れる簡単レシピです。ほうれん草とツナの風味、ホワイトソースが絡み合い格別の美味しさ!忙しいときにおすすめの一皿です。

忙しくてもさっと作れる、見た目も鮮やかなパスタ

見た目も鮮やかなツナとほうれん草のクリームパスタのレシピ完成写真

甘さが強く、肉厚でがっしりとした外見が特徴の“益荒男ほうれん草”。今回はそんな益荒男ほうれん草とツナを使ったクリームパスタをご紹介します。クリームパスタと聞くと、ホワイトソースを作るのに手間も時間もかかりそう…と思う人が多いのではないでしょうか。でも、意外と材料を混ぜるだけで簡単&時短に作れるんです。ほうれん草の甘さとツナの塩味、ホワイトソースが相性抜群の一皿を、今晩作ってみてはいかがでしょうか。

材料(2人前)

  • パスタ200g
  • ツナ缶(小)1缶
  • 玉ねぎ(小)1/2個
  • 益荒男ほうれん草1/2(約150g)
  • サラダ油大さじ1
  • バター大さじ1
  • 小麦粉大さじ1
  • 牛乳1カップ
  • 小さじ2/3
  • こしょう少々

作り方

  • 1鍋に熱湯を用意し、パスタをゆでる。ツナは缶汁をきる。玉ねぎは幅6mmに切る。ほうれん草は長さを3等分に切り、パスタがゆで上がる直前に鍋に加え、いっしょにさっとゆでる。
  • 2フライパンにサラダ油とバターを入れて中火で熱し、玉ねぎを炒める。しんなりしたらツナを加え、小麦粉をふり入れる。よく炒めて牛乳を少しずつ注ぎ入れ、塩、こしょうを加えて、とろりとするまで弱火で煮る。
  • 3(1)のゆでたてのパスタとほうれん草を加え、まんべんなくからめて皿に盛る。

photo / Oisix

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報