会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

今日も明日も明後日も鍋。飽きがこないお鍋レシピがぎゅっと詰まった一冊

今日も明日も明後日も鍋。飽きがこないお鍋レシピがぎゅっと詰まった一冊

忙しい女性たちにとっての冬の救世主『鍋』。お野菜やお豆腐を切って、お肉を入れてと、とっても簡単なのにすぐに完成して豪華に見えるのがいいところ。でも、毎回同じ味だと飽きてしまうこともありますよね。今回はそんな飽きられがちなお鍋のレパートリーがぐっと増えるレシピ本をご紹介します。

喜ばれる鍋をお届けするお鍋のレシピ本

「飛田和緒のおうち鍋」の表紙と、著者の飛田和緒さん

旦那さんと3人の娘さんを持つ料理家の飛田和緒さん。身近な材料で作る無理のないレシピを紹介していることで人気の彼女が、今回『お鍋』をテーマにした本を出版したそう。夏でも鍋料理を楽しんでいるという飛田さんのお家では「また鍋?」とはならない工夫がいっぱい。今回はそんな工夫が詰まった「飛田和緒のおうち鍋」から2つのお鍋をご紹介します。

「豚とねぎのしゃぶしゃぶ」と『鶏とキャベツの水炊き風』の写真

1つ目は『豚とねぎのしゃぶしゃぶ』(写真左)。とってもシンプルですが飛田さんのお家の定番お鍋なのだそう。長ねぎをたっぷりといただけるこちらは、ネギの旨みがたっぷりと染み出し、豚との相性が抜群です。普段のしゃぶしゃぶに長ねぎを追加するだけで出来上がるので是非試してみてくださいね。

2つ目は『鶏とキャベツの水炊き風』(写真右)。骨つき鶏を使い、たっぷりと時間をかけて作るこちらのお鍋はとっても濃厚な味。水炊きというと、とっても簡単なイメージですが時間をじっくりかけて作ったこちらは、普段とはまた違った美味しさが味わえます。

今回は2つのお鍋をご紹介しましたが「飛田和緒のおうち鍋」にはなんと56種類のお鍋のレシピが詰め込まれています。レシピを参考にして、今年の冬は美味しいあったかいお鍋をたくさん楽しんでみてはいかがでしょうか。

photo / 株式会社 世界文化社

飛田和緒のおうち鍋
発売日:2017年10月6日(金)
刊行:株式会社 世界文化社
定価:1,404円(税込)

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを