会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

ほっぺが落ちる、とろり濃厚チーズパンケーキ。ゆったり空間のカフェダイナー「NUMBER A」

ほっぺが落ちる、とろり濃厚チーズパンケーキ。ゆったり空間のカフェダイナー「NUMBER A」

表参道にあるブルーの外観が目に止まる落ち着いた雰囲気のカフェ「NUMBER A(ナンバーエー)」。ここはパンケーキが有名で、友人とのお食事やデートにもぴったり。なかでも特徴的なのは甘くないご飯系のパンケーキ。ぜひ、いつもとはちょっと違う味を体験してみませんか?

時代や気分と共に変わり続けるお店

カフェダイナー「NUMBER A」の店内が分かる画像photo:NUMBER A

“NUMBER A(ナンバーエー)”という名前の由来には「何も意味を持たせたくない」という意図が、時代や気分に合わせてお店自身も変わり続けたいとの思いからそう名付けられたそう。訪れる人にとって居心地の良い場所であり、リーズナブルな価格でも美味しいものが食べられる場所であってほしいという気持ちが込められているお店です。食と空間を通して、私たちに幸せな時間を提供してくれるからこそ、みんなから愛され続けているのかもしれません。

甘じょっぱさがやみつき!ご飯として食べるパンケーキ

カフェダイナー「NUMBER A」の「チェダー&スピナッチ」のパンケーキを切り分ける瞬間の画像photo:miki

「NUMBER A」の大人気メニューのひとつ、「チェダーチーズ&スピナッチ」はご飯として食べられるパンケーキ。ほんのり甘さのあるパンケーキ生地に、口当たりの良いなめらかな濃厚チェダーチーズとブラックペッパーのアクセントが相性ばっちり。バターの風味が香るほうれん草と一緒に食べても美味しさがさらに増します。また、このパンケーキは一度で二度違った味わいが楽しめるのも魅力。メープルシロップがついているので、一枚目はそのままで二枚目はシロップをかけて甘じょっぱいデザート感覚で食べられます。いろいろな味の楽しみ方で「チェダーチーズ&スピナッチ」の美味しさをぜひ味わってみてくださいね。

仕事帰りに立ち寄れる居心地の良い空間

カフェダイナー「NUMBER A」の落ち着いた店内が分かる画像photo:NUMBER A

「NUMBER A」ではランチは17時までと、ちょっと遅めのランチでも立ち寄ることができます。また、お店は24時までと営業時間が長いので、仕事帰りでも美味しいディナーが楽しめるのがうれしいですね。おいしいご飯とスイーツを食べて、心もお腹も満たされると、次の日も頑張ろうという気持ちになれそうです。「NUMBER A」を目当てに足を運んでも、散策のちょっとした休憩がてらに訪れてもおすすめのカフェダイナー。ぜひ一度、立ち寄ってみてください。

カフェダイナー「NUMBER A」ロゴ画像

「NUMBER A(ナンバーエー)」
〒107-0061 東京都港区北青山3-12-2 1F
TEL:03-6427-4038
※東京メトロ表参道駅B2出入口から徒歩2分

http://www.theroundtable.jp/number_a

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報