繊細に輝く絹糸チェーン。秋ファッションによく似合う「Amito」のネックレス&ブレスレット

繊細に輝く絹糸チェーン。秋ファッションによく似合う「Amito」のネックレス&ブレスレット

丁寧な手作業で絹糸を編み、ところどころに水晶、淡水パールがあしらわれた「Amito(アミト)」のネックレスやブレスレットは、金属にはないやさしい手触りと軽やかな付け心地が魅力的です。そのずっとそばに置いておきたくなるような繊細な輝きは、落ち着いた色味のお洋服が増える秋ファッションにもおすすめ。

糸の持つ可能性を追求したアクセサリー

“身の回りにいる家族や友人、恋人のように親密で、生活にそっと寄添うような存在”をコンセプトとし、若山麻子さんがデザイン・制作を手掛けている「Amito(アミト)」。着物の刺繍に使われる絹糸や金銀糸などを用いて、糸の持つ可能性を追求したものづくりが行われています。丁寧な手作業で編み上げられたアイテムは、やさしい手触りと軽やかな付け心地が特徴的。リングやピアス、イヤリングなどさまざまなアイテムが展開されていますが、今回は秋ファッションによく映えるネックレス&ブレスレットをご紹介しようと思います。

水晶が儚げに光る“朝露ネックレス”

細い絹糸を編んで作られた、繊細なチェーン。そこに一緒に編み込まれているのは、曇りガラスのようなマットな質感の水晶です。ひとつひとつの不揃いな形とランダムな並びが連想させるのは、やさしくそっと光る朝露。主張しすぎないやわらかい表情が、装いに女性らしい印象をプラスしてくれます。

朝露ネックレス/16,200円(税込)

淡水パールが雪のように舞う“ボタンユキネックレス”

こちら“ボタンユキネックレス”のチェーンも、先ほどの“朝露ネックレス”と同じように細い絹糸で編まれたもの。今度は水晶ではなく、小粒の淡水パールがいくつも編み込まれています。首周りを囲むそのデザインはまるで、きらめく牡丹雪が舞っているかのよう。普段使いはもちろん、パーティーなどのお呼ばれスタイルにも合わせやすそうです。

ボタンユキネックレス short/16,200円(税込)

ロングバージョンはブレスレットにも

“ボタンユキネックレス”には、全長約80㎝のロングバージョンも。腕にくるくると巻き付けて、ブレスレットとしても使えるのです。ショートバージョンと合わせて、ネックレスとブレスレットを揃えたスタイリングもいいですね。更に2重ネックレスにもなり、ひとつあるとさまざまなスタイリングができるのでとってもおすすめ。

ボタンユキネックレス long/32,400円(税込)

秋ファッションにも合わせやすい繊細な輝き

「Amito」の絹糸チェーンのネックレス&ブレスレット、いかがでしたか?あなたも、ずっとそばに置いておきたくなるような繊細な輝きを纏ってみてはいかがでしょうか。落ち着いた色味が多くなってくる秋ファッションにも合わせやすいので、ぜひ試してみてください。
これまでセレクトショップでのフェアや、百貨店などのイベントに参加してきている「Amito」ですが、今後も数多くのイベントへの出展が決まっているとのこと。9月9日(土)、10日(日)の2日間は、西調布の『EDiTORS』にて開催のイベント“Accessories Party”に参加するそう。そのほかの情報も、HPやSNSで要チェックです。実際に手に取って見て、その軽やかさ、繊細さを感じてほしいと思います。

Amito(アミト)

http://amito-to.com/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

  • しなやかな身体をつくる12の習慣
  • ナチュラルハウスのベジレシピ
  • 暮らし上手さんの毎日レシピ 365recipe