ミステリアスで美しい。独創的な世界観で紡がれる映画『プラネタリウム』

ミステリアスで美しい。独創的な世界観で紡がれる映画『プラネタリウム』

9月23日(土)より、聖なる少女性が持つ儚く危険な世界観を表現する映画『プラネタリウム』が公開。アカデミー賞受賞女優のナタリー・ポートマンと、シャネルのミューズであるリリー=ローズ・デップで贈る、刹那的で美しい本作品をご紹介します。

美しい姉妹、美しい秘密

姉妹の降霊術を目の当たりにして二人の才能に魅せられた、大手映画会社プロデューサーのコルベンは、姉妹を主人公にしたリアルな世界初のゴースト映画を撮影しようします。姉妹と映画の出演契約を結び、自宅に住まわせますが、彼女たちの運命の歯車はすでに狂い始めていましたー。

フランスが誇る美貌の天才

映画『プラネタリウム』のリリーローズデップとナタリーポートマン

本作『プラネタリウム』は、ヴェネツィア国際映画祭ワールドプレミアム及び、トロント映画祭ガラ・コレクションで上映され話題となりました。
監督は、美貌の天才レベッカ・ズロトヴスキ。フランスのソフィア・コッポラとの呼び声も高く、初の長編監督作『美しき棘』ではカンヌ国際映画祭の監督週間部門で上映され、次世代の監督として賞賛されています。
アカデミー賞主演女優賞受賞の『ブラック・スワン』など数々の作品で、インパクトある役柄を演じてきたナタリー・ポートマンが、芸術界の新たな才能を秘めているズロトヴスキ監督作品への出演を熱望し、さらに妹役にファッション界から注目されているリリー=ローズ・デップを推薦したことで映画製作が実現しました。

本作のモデルは、実在したスピリチャルリズムの先駆者フォックス三姉妹と、フランスの伝説の映画プロデューサーであるベルナール・ナタン。活躍した年代も場所も違いますが、「見えないものを見せようとした」、「詐欺師と呼ばれた」という共通点を持っています。そんな2つの物語が監督の創造性と融合し、ミステリアスで独創的な美しい物語が誕生。聖なる少女性が持つ儚くも危険な世界観をご堪能ください。

知的な世界観で、独特な魅力溢れる物語

映画『プラネタリウム』の妹ケイト役のリリーローズデップ

見えなくても霊の存在を信じ、純粋な気持ちでショーに励む、好奇心旺盛で純粋な妹・ケイト。一方、見えないものは存在しないと鼻から信じない、お金を稼ぐショーとしてビジネスを仕切る、美しく聡明でありながらも野心家の姉・ローラ。そんな2人の才能に魅せられたフランス人映画プロデューサーのコルベンは、フランス映画に新しい美術をもたらし、世界初の映像を作ろうと夢見ます。そんな登場人物が織りなす物語には、降霊術や姉妹関係、強い女性像、30年代の映画事情、ヨーロッパにおける急進主義とナチズムなど…多種多様の大きな事柄や脅威が描かれています。

過去とのコミュニケーションを通じて亡人と話ができる非現実的なアイディアの裏側には、見えないものをどう捉えるかで、人生の在り方や濃度が変わることをテーマにしていると思いました。様々な出来事や感情が渦巻く中、紡がれていく神秘的なドラマを通し、私たちも常日頃に潜む“何か”の片鱗を感じてみてはいかがでしょうか。

photo / (C)Les Films Velvet - Les Films du Fleuve - France 3 Cinema - Kinology - Proximus - RTBF

『プラネタリウム』

9月23日(土)より新宿バルト9、ヒューマントラストシネマ有楽町他にて全国公開
監督:レベッカ・ズロトヴスキ
出演:ナタリー・ポートマン、リリー=ローズ・デップ、ルイ・ガレル
   エマニュエル・サランジェ、アミラ・カサール、ピエール・サルヴァドーリ
   ダーヴィット・ベネント、ダミアン・シャペル他
配給:ファントム・フィルム
上映時間:1時間48分

http://planetarium-movie.com

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

  • しなやかな身体をつくる12の習慣
  • ナチュラルハウスのベジレシピ
  • 暮らし上手さんの毎日レシピ 365recipe