今月は何色?職人技が光るセミオーダーの帆布トートバッグ「みつばちトート」

今月は何色?職人技が光るセミオーダーの帆布トートバッグ「みつばちトート」

今月の色は何色だろう?と楽しみにさせてくれる「みつばちトート」は、毎月3つの色から“本体”と“持ち手・底部分”をチョイスできる、セミオーダーの帆布トートバッグです。通販で手にできるみつばちトートの色合わせは、毎月絶妙な組み合わせ。その色はどうやって生まれて来るのでしょう。

今月はチェリーピンクとライトルビー、そしてオフホワイト!

「みつばちトート」は、毎月3つの色からセミオーダーできる帆布のトートバッグです。6月のカラーは、チェリーピンク、ライトルビー、オフホワイトの3色。まずは“本体”と“持ち手・底部分”のカラーとサイズを選びます。大きさはSサイズとMサイズの2種類。Mサイズは持ち手の長さも選べるので、9つのカラーパターンと3サイズの、計27通りの中から自分好みに組み合わせてオーダーします。

毎月ガラリと変わる3色は、季節感やインターバルを考えながらオーナー自ら考えているそう。お客さんの手に渡る2、3か月先のことを想定し、流行りの色などを考えながら熟考されて世に出る色は、たくさんの方々に支持されています。

大量の色見本を前にまずはメインの色を決め、そこから“サブカラー”を決定。いつ訪れても新鮮で、次の月の色もワクワクしながら待つことができるのは、そんな色合わせの作業があるからなんですね。

「ちょっとそこまで」にも、「おめかしでお出かけ」にも

「トート ア・ラ・モード」の『Little Black tote イライザ』photo:キムラカズミ

みつばちトートは、少人数の小さな工房で制作されています。職人の手で一つ一つ作られ、丁寧で確実な仕事によって、丈夫で安心して使えるトートバッグとなります。セミオーダーのみつばちトートの他に、すぐに届く「トート ア・ラ・モード」を展開。

私が愛用している「トート ア・ラ・モード」の、『Little Black tote イライザ』は、“フォーマルな場所でのサブバッグ”というテーマで作られたもの。シックな中にも華やかさがあり、ちょっとおめかしして出かけるときのサブバックとして活躍してくれます。マチが広くてたっぷり入るので、ちょっとそこまでの買い物やふらりとお散歩のときは、メインバッグとして身の回りのものを全部入れてお出かけできる優秀バッグです。

この夏はスプラッシュトートで決まり!

みつばちトートのこの夏限定バッグはその名も「スプラッシュトート」。
クリアな白のトートにキラキラのラメが真夏の空の下で輝くような、シルバーやゴールドの水しぶきが飛び散る元気いっぱいのトートバッグです。

大胆なペイントなのにどんなテイストの洋服にも合わせやすく、元気にも上品にも持つことができるのは、バッグとペイントのカラーを絶妙に調整し考え尽くされたせいではないでしょうか。
もちろん、こちらもひとつひとつペイントされているので全てが違う模様に。個性を持つパターンの中からどんなバッグがやって来てくれるかという楽しみも待っています。

「定番を守っていく難しさと新しいことを取り入れるバランス。今でも揺らぐことの方が多い。」とオーナー。トートバッグ愛にあふれたオーナーから生み出されるみつばちトートがこれからも楽しみです。

photo

みつばちトート 

http://www.mitsubachi-tote.com/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

  • しなやかな身体をつくる12の習慣
  • ナチュラルハウスのベジレシピ
  • 暮らし上手さんの毎日レシピ 365recipe