会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

こだわりのタレと相性が抜群。「季節野菜の大きなかき揚げ丼」のレシピ

こだわりのタレと相性が抜群。「季節野菜の大きなかき揚げ丼」のレシピ

人気オーガニックショップ・ナチュラルハウスのキッチンからお届けする『ベジレシピ』の第4回目は、「季節野菜の大きなかき揚げ丼」です。かき揚げの野菜はアレンジできるので、季節にあわせてお好みの食材を取り入れてみるのもおすすめ。国産原料にこだわった、ちょっぴり特別なタレをかけて食べると絶品です。

カラッと揚げたかき揚げに、こだわりのタレをかけて

季節の野菜を使ったかき揚げ丼とタレの写真

『ベジレシピ』の4回目は、季節の野菜とこだわりのタレで作った「季節野菜の大きなかき揚げ丼」をご紹介します。春は春菊、夏はナス、秋はさつまいもなど、季節によってお好みの食材を入れてアレンジしても楽しい一品ですよ。

タレにはミネラルを含みコクのあるサトウキビ粗糖と、国産原料で作られたナチュラルハウスオリジナル商品の「林さん濃口醤油」を使用。じっくり煮込んで作る風味豊かなタレは、前日や時間があるときに作っておくのがおすすめです。冷蔵庫で保管すると1ヶ月は持つので、焼きそばや野菜炒めなど他の料理にもぜひ使ってみてくださいね。

材料(2人分)

  • ご飯320g
  • きざみのり1g
  • 紅しょうが2g
  • タレ60ml
  • ①タレ(出来上がり量約500ml)
  • 林さん濃口醤油125cc
  • みりん125cc
  • サトウキビ粗糖85g
  • 昆布茶6g
  • 250cc
  • ②かき揚げ(2枚分)
  • にんじん100g
  • 玉ねぎ100g
  • かぼちゃ100g
  • 春菊30g
  • 小麦粉30g
  • ③天ぷら衣
  • 小麦粉80g
  • 片栗粉8g
  • 氷水65cc

作り方

  • 1まずは(①)のタレ作りから。みりんを煮切り、醤油、サトウキビ粗糖、昆布茶、水を加え、半量になるくらいまで中火でじっくり煮る。
  • 2にんじん、玉ねぎ、かぼちゃは千切(中)、春菊は1/4カットにし、小麦粉を全体にまぶす。
  • 3天ぷら衣(③)を作り、(2)とまぜあわせ、丸くなるようおたまにのせて170℃で揚げる。
  • 4ご飯を器に盛り、きざみのりをかける。
  • 5(4)に(3)のかき揚げをのせて、(1)のタレをかけ、紅しょうがを添える。

からっと揚げるには、少量の片栗粉を加え、冷たい水で溶くのがポイント。粉の粒が残る程度にかき混ぜて。混ぜすぎるとグルテンが出て、生地が重くなってしまうのでご注意ください。

recipe / ナチュラルハウス , photo / キムラミハル

ナチュラルハウスのロゴ

監修:ナチュラルハウス

http://www.naturalhouse.co.jp/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

ナチュラルハウスのキッチンからお届けする『ベジレシピ』

おすすめ情報