会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

使うほどに味わい深くなり、書く悦びを知りたくなる「RO-BIKI NOTE(ロウビキノート)」

使うほどに味わい深くなり、書く悦びを知りたくなる「RO-BIKI NOTE(ロウビキノート)」

デザインと実用性に優れているノートを使いたい方、こだわりの紙雑貨が好きな方におすすめな、山本紙業株式会社から発売された「RO-BIKI NOTE(ロウビキノート)」。使えば使うほど味が出て、書く悦びを堪能でき、いつでも持ち歩きたくなるような逸品です。

紙の専門問屋が作った「紙」にこだわったノート

蝋引き紙を使用した4種類のRO-BIKI NOTE(ロウビキノート)

「RO-BIKI NOTE(ロウビキノート)」は蝋引き紙を表紙に使用したノートです。開発元の山本紙業株式会社は長年の経験と知識を活かし、さまざまな観点から選び抜いた用紙を使っています。筆記性に優れており、鉛筆やボールペンだけではなく万年筆や付けペンにも対応可能で、書く事が楽しくなるような書き味になるように考えられています。

使い込むほど味わい深くなる“蝋引き紙”を使用

持ち歩いてカフェも気軽に使えるRO-BIKI NOTE(ロウビキノート)

表紙の蝋引き紙は、時が経つにつれてシワを刻み、色やけをしていきます。RO-BIKI NOTEは使い込むほどに味わい深くなるので、書く悦びを堪能できるのがポイント。次第に深まるヴィンテージ感が楽しめます。自分のノートに愛着が湧くことで、筆が進むこともあるかもしれませんね。

外出時にも使いやすいデザインと実用性

蝋引き紙で作ったRO-BIKI NOTEはシンプルなデザイン性がある

RO-BIKI NOTEは生活に溶け込むような、シンプルなベーシックスタイルのデザインを採用しており、実用性にも優れています。ポケットに挿し込みやすいように91mm×210mmのサイズで設計され、持ち運びの際の利便性が高いです。また、“糸綴じ糊固め”と呼ばれる手法を用いて製本しているため、強度がしっかりしています。ページが抜け落ちることが少ないので、そのままバックに入れたりと、タフに扱えます。

外出の際にノートを使う機会が多い方は、書くことを楽しめて利便性も兼ね備えた、このRO-BIKI NOTEを使用してみてはいかがでしょうか。

商品名:RO-BIKI NOTE ベーシックスタイル
種類 :2mm方眼、5mm十字、無地、6mm罫線
価格 :450円(税別)
サイズ:縦91mm×横210mm×厚み4.3mm
重さ :58g

photo / 山本紙業株式会社

山本紙業株式会社

住所: 大阪府堺市堺区中之町東1丁2番29号
TEL:072-221-3141

http://www.yama-kami.com

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを