会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

味わいある古道具とおいしいごはんをゆったりと楽しめる、三鷹のお店「小古道具店 四歩」

味わいある古道具とおいしいごはんをゆったりと楽しめる、三鷹のお店「小古道具店 四歩」

ジブリ美術館のある三鷹にお店をかまえる「小古道具店 四歩(こふるどうぐてん しっぽ)」。店内にはずっと使っていきたくなるような古道具や雑貨がずらりと並び、併設されたカフェではおいしいメニューとゆったりと落ち着いたひとときを楽しむことができます。

カフェを経営しながら、古道具や雑貨を取り扱うお店

東京都の三鷹にお店をかまえる「小古道具店 四歩(こふるどうぐてん しっぽ)」は古道具とカフェのお店。本店「デイリーズ」内の小さなスペースからスタートし、移転を経て現在の場所に落ち着いたのだそう。ショップでは古家具や古道具をはじめとした、いつまでも大事に使っていきたいと思えるような雑貨を取り扱っており、カフェでは日替わりの食事やデザートなどを楽しむことができます。

入り口からずらりと味のあるものたちが並びます

JR三鷹駅南口より徒歩約5分でたどり着く四歩は、お店の前に辿りついた瞬間現れるアイテムの数々に、ワクワクせずにはいられません。時間を経て味わいを増した家具や汚れやマークが入ったまま並べられたりんご箱など、古家具好きにはもちろん、普段あまりアンティークや古道具に触れない人でも新しい発見があるような、見ごたえ十分のラインナップが敷地いっぱいに広がっています。まだお店に入っていないのに、気づけばこんなに時間が経っていた…なんてことがあるかもしれません。
店内に入れば、益子焼のうつわや古本、愛好家の多い豆皿、ユニークな柄のマスキングテープなど新旧混じった個性あふれるお顔のものがずらり。ひとつの棚だけで胸がいっぱいになりそうなくらい、独特の雰囲気を持った趣溢れるアイテムが所せましと並びます。この中から見つけ出した愛すべきアイテムは、きっと一生のお気に入りになることでしょう。宝探しのような気持ちで1つ1つじっくり眺めてみてくださいね。

心地良いすき間が生まれる、ぬくもりあるカフェ

併設されたカフェ「sippo cafe」はこんな間取り。素敵な掘り出し物に囲まれたあたたかい雰囲気の中で、まったりとしたひとときを楽しめます。古道具探しの合間もよし、先に腹ごしらえをしながら店内を見渡して目が合う子を探してもよし、手に入れたアイテムと満足感を抱えて一服するもよし…どんな日のあなたも、そっとやわらかく包んでくれる空間です。
お食事メニューでまず気になるのが日替わりごはんセット。メインはその日によって変わり、鮭のムニエルや五目春巻き、カキフライなどいずれもご飯が進みそうなものばかり。ご飯が十五穀米と白米、玄米で選べるのも嬉しいポイントです。他にも日替わりサンドイッチやカレー、ケーキなどどれもおいしいと評判のメニューのご用意がありますよ。ホームページで献立を毎日更新しているので、気になった方はチェックしてみて。

ジブリ美術館帰りに、ひといきいれるのもおすすめ

お食事やショップの他、家具の修理も承っているという四歩。大好きなのに壊れてしまったものやもっと便利にしたいものなど、家具についての相談を聞いてくれるのだそうですよ。家具の種類や生産国、メーカー等は問わないそうなので、なにか気になることがある方は一度持ち込んでもいいかもしれませんね。

三鷹といえばジブリ美術館が有名。その世界観をゆっくり堪能した後は、ちょっと不思議な世界に行けそうな趣を持つ、こちらのお店に行ってみてはいかがでしょう?味わいある家具や道具はもちろん、空間や時間さえも愛しく思う気持ちが生まれる三鷹の小さな小古道具店は、きっとあなたに新しい出会いをもたらしてくれるはずです。

「小古道具店 四歩(こふるどうぐてん しっぽ)」ロゴ

小古道具店 四歩(こふるどうぐてん しっぽ)

〒181-0013
東京都三鷹市下連雀3-32-15 CCC学生会館ビル1F

電話番号 : 0422-26-7414
営業時間 : 12:00~21:30 (カフェラストオーダー 21:00)
営業日:木曜定休

https://www.sippo-4.com/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報