自然の恵みが詰まった一瓶を。奈良各地で採れた多彩な味わいの「むろうはちみつ」

自然の恵みが詰まった一瓶を。奈良各地で採れた多彩な味わいの「むろうはちみつ」

“ハチの巣からそのままテーブルへ”をモットーに、奈良各地で採れた多種多様なハチミツを取り扱っている「むろうはちみつ」。スタイリッシュな瓶に入った透きとおったハチミツがキレイな、多様な味わいを持つラインナップをお楽しみください。

奈良県各地で採れたハチミツを取り扱うブランドです

パンケーキやスコーンにはもちろん、ヨーグルトや飲み物にかけて風味を楽しんだり、和食洋食問わず調味料としても使え、多彩な用途のあるハチミツ。スタイリッシュなデザインのパッケージが目を引く「むろうはちみつ」は奈良で採れたハチミツのみを使用し、他の地域のハチミツとブレンドしない唯一無二のハチミツをつくっているブランドです。
その土地の、その時だけの、風味豊かなはちみつを
“ハチの巣からそのままテーブルへ”をモットーに
一つ一つ手作業で丁寧に瓶詰めして、
皆さまにお届けしています。
出典:http://murouhachimitsu.wixsite.com

奈良の豊かな土地と自然から生まれた3つのハチミツ

むろうはちみつで扱っているハチミツは、全て奈良県内で採れたもの。土地や植物によって変わるハチミツの豊かな味わいを楽しめるラインナップが揃っています。今回はその中から個性あるハチミツを3つご紹介。お気に入りの味を見つけるのはもちろん、小さなサイズを集めて食べ比べてみても良いかもしれませんね。

サイズ展開豊富な「斑鳩・れんげ百花」

こちらはレンゲとヘアリーベッチからとれるお花の香りが華やかなハチミツ。ミツバチによる2つの花の蜜の天然ブレンドによって、よりさらさらと透明感のあるきれいなものになっているのが人気の秘密なのだそう。ヘアリーベッチがブレンドされていることによって単花蜜のものよりあっさりとしており、さっぱりしたハチミツ派の人はもちろん、普段あまりハチミツを食べない人でも食べやすいものになっています。

斑鳩・れんげ百花 140g / 1,296円(税込)
斑鳩・れんげ百花 300g / 2,376円(税込)

人気急上昇中の「室生・そよご」

濃厚な味わいの冬青(そよご)から採れたハチミツ。これぞハチミツ!という豊かな味わいを持ちながら、後味はとてもすっきりしているのだそう。味付けやシロップ代わりにかけるのはもちろん、そのまま食べると、こっくりした風味とオレンジのような酸味とのバランスをよりいっそう楽しめますよ。瓶から見える飴色がなんともキレイです。

室生・そよご 140g / 1,296円(税込)
室生・そよご 600g / 3,996円(税込)

「室生・みかん百花」

ミカン科の花の蜜の割合が高く、柑橘系の酸味がさわやかな味わいのハチミツ。こちらは一般的にあるハチミツのイメージとは違い、非常にさっぱりしているのだそう。ヨーグルトに入れたりフルーツ漬けにしたりと、同じく酸味を持つものと相性が良いアイテムです。1つあるだけで朝ごはんに優しい甘味をプラスしてくれそうですね。

室生・みかん百花 140g / 1,296円(税込)
室生・みかん百花 50g / 648円(税込)

1瓶で毎日のテーブルが変わるかも

いかがでしたか?むろうはちみつはオンラインショップがあるほか、不定期でイベントにも出店しているとのこと。大阪に取り扱い店舗もあるようなので、気になった方は是非一度見に行ってみてくださいね。
採れた場所や植物、時期によって味わいや色が変わっていくハチミツの奥深さを改めて感じることができるむろうはちみつ。奈良の豊かな土地や自然の恵みを受けて生まれたお洒落でおいしいハチミツを、キッチンに、食卓に1瓶加えてみませんか?

「むろうはちみつ」ロゴ

むろうはちみつ

http://66832.base.ec/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを