訪れる誰もがシャッターを切ってしまう!ハワイのフォトジェニックなお洒落カフェ「ARVO」

訪れる誰もがシャッターを切ってしまう!ハワイのフォトジェニックなお洒落カフェ「ARVO」

多肉植物を主に扱うお店の一角にあるカフェ「ARVO」。白い壁と店内にある可愛らしい植物たちのコントラストが映えるこちらのお店。コーヒーカップから軽食メニュー、また店員さんにいたるまで全てがいい味を出していて、店内のどこを切り取っても絵になる、まさにフォトジェニックなカフェなんです。

お店のあるカカアコ(Kaka’ako)は今ハワイで大注目のエリア

ハワイのカカアコ地区の施設「SALT」

ここ2~3年で急激にお洒落タウンになりつつあるハワイのカカアコ(Kaka’ako)エリア。このエリアの「SALT」という商業施設の中にあり、ハワイでは珍しく多肉植物を主に扱うボタニカルブティック「PAIKO」の一角に今大人気のカフェ「ARVO」はあります。ワイキキからはThe BUSに乗るか、旅行会社などのトロリーバスに乗って近くまで行くことが出来ます。

ハワイのカカアコ地区の景色

もともと倉庫街だったこのエリア。今では街のあちらこちらにグラフィティーが描かれており、街中を歩いてるだけでも様々な作品を目にすることが出来ます。

毎月開催されているナイトマーケットやアートイベントなどでは、ハンドメイドアクセサリーやお洒落なお店が出店するなど、地元の若者を始めとしたハワイの高感度な人々が集結。今やカカアコはハワイのアートカルチャーの発信地のような存在を確立しつつあります。

雰囲気だけじゃない、味も値段も満足出来るお洒落カフェ

ハワイのカカアコにあるカフェ「ARVO」の店内

「ARVO」はオーストラリアスタイルを取り入れたカフェとなっており、メニューの中にはオーストラリアと一部の国でしか知られていない食材を使ったメニューなどもあるんです。お昼時には人だかりが出来るほど人気のこのお店は、だた観光客が来るだけではなく、地元の人たちのコーヒーブレイクの憩いの場にもなっています。

地元の人が何度も足を運ぶこのお店の魅力は、もちろん雰囲気だけではなく、その味と価格。ハワイは物価が全体的に高い中、こちらは他のお店に比べて値段も安め。サクッと何か食べてお腹を満たしたい時にぴったりなメニューなど、このお店に通いたくなる理由は沢山あるのです。

オーダをしたらカメラの出番!?目でも舌でも楽しめるメニューたち

ハワイのカカアコにあるカフェ「ARVO」のタイダイラテ

何と言ってもこのカフェの魅力は目で見ても楽しめるフォトジェニックなメニューたち。こちらは「タイダイラテ」と言ってメニューには載っていない隠れメニューなんです。丸いコーヒーのキャンバスに綺麗な青色が映えてます。一目見たら誰もがシャッターを切りたくなってしまう、そんなコーヒーです。

ハワイのカカアコにあるカフェ「ARVO」のフラットホワイトのエスプレッソコーヒー

看板メニューは、オーストラリアやニュージーランドなどの南半球で定番のフラットホワイト(Flat White)と言うエスプレッソベースのコーヒー。エスプレッソ版のカフェオレと言われていて、とてもクリーミーで飲みやすいんです。

ハワイのカカアコにあるカフェ「ARVO」のテイクアウトの紙コップ

また、持ち帰り用のコーヒーカップもいつもお洒落!時期によって柄が変わります。コーヒーだけパパッと買ってどこかへ行く時でもカップがお洒落だと何だか嬉しいですよね。また、旅行で来る度に違った柄が見られる楽しみも増えますよ。

ハワイのカカアコにあるカフェ「ARVO」のテイクアウトの紙コップ

こちらのカップはお店のオリジナルのものや、地元のアーティスト達とコラボレーションしたものまで、様々な種類のカップがあります。どれもお洒落でコレクションしたくなってしまうほど。さすがアートの街、カカアコ!この街ならではの試みが感じられます。

ハワイのカカアコにあるカフェ「ARVO」のトースト2種類

こちらのトーストも色鮮やかな野菜と花で彩られていて、思わず食べるのをためらってしまうほど。
「ローデッド・アボカド・トースト」(写真左)はアボカド、チェリートマト、ルッコラ、フェタチーズが乗ったトースト。また「スモークサーモン・トースト」(写真右)はスモークサーモン、クリームチーズ、ほうれん草、ケイパー。間違いない組み合わせです。どちらもおやつ感覚でさくっと頂けちゃいます。この他にもフルーツや蜂蜜が乗ったデザートトーストや今話題のチアシードを使った抹茶プディングなど美味しそうな軽食がまだまだあります。

ホットなスポット、ぜひ行ってみて!

ハワイのカカアコにあるカフェ「ARVO」の入り口のパラソル

可愛くて美味しいコーヒーと軽食、そして何ともお洒落な雰囲気が漂う店内。一歩足を踏み入れると、そこにはゆったりとした時間が流れていて、最高に素敵なコーヒーブレイクを過ごせること間違いなし。ハワイの暖かい風と太陽の光に包まれながら贅沢な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?そしてその際はカメラを忘れずに!

photo / Konomi

675 Auahi St, Honolulu, HI 96825
月-金7:30~17:00・土日8:30~17:00
(営業時間は取材当時のものです。変更する場合があります。)

https://www.instagram.com/a_r_v_o/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを