会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

肌に1番近いから、とびきり優しく。肌ざわりが心地良いアンダーウェア「TESHIKI」

肌に1番近いから、とびきり優しく。肌ざわりが心地良いアンダーウェア「TESHIKI」

姉妹でブランドをスタートさせた「TESHIKI(てしき)」は、女性だからこそわかる悩みやわがままをそっと包んで叶えてくれるような、やさしいアンダーウェアやリラックスウェアを提案しています。天然素材でつくられるアンダーウェアの心地良さに、きっとあなたも夢中になるはずですよ。

やさしく、心地よく守ってくれるアンダーウェア

選ぶことが楽しくなるような、天然素材のアンダーウェアとリラックスウェアを制作しています。家はもちろん、外でも、旅先でも。朝でも、昼でも、夜中でも。好きなときに、好きなように着られる下着と服です。
出典:http://teshiki.com
2人の女性によるブランド「TESHIKI(てしき)」。天然素材にこだわり、誰でも快適に過ごせるようなアンダーウェアやリラックスウェアを提案しています。毎日欠かさず身に着けるものですから、使っていく中で、もうちょっとこうだったらいいのに・・・なんて小さなもやもやが生まれることもあるはず。そんな女性のささやかな願いをかなえてくれそうな、やさしい使い心地のアンダーウェアをご紹介します。

ベーシックで使いやすい「Solid Color」

まずは、取り入れやすいスタンダードな無地のアイテムを。こちらは100%コットンのサラッとした肌触りが気持ちよい、2016年の春夏アイテムです。アンダーウェアは長時間着けることになるため、できるだけストレスは感じたくないもの。TESHIKIの下着はゴムの部分にひだがたくさんあり余裕のある仕様になっているので、締め付け感なく快適に過ごすことができそうです。色の展開は5色。選ぶカラーによってその人の雰囲気がなんとなくわかりそうなラインナップですね。

冬用のあったかアンダーウェアも

2016年秋冬シリーズの「Cozy」は、冬の寒い日でも腰回りをポカポカにしてくれるアンダーウェア。肌に1番近いし、冬に使うものならなおさらあたたかい方がいい・・・なんて方にぴったりのアイテムです。細畝のコットンコーデュロイが、きっとあなたの肌をそっとやさしく包んでくれますよ。内布は他のものと同じくオーガニックコットンでつくられているので、安心の着け心地。1度そのあたたかさを知ってしまったら、寒い時期もう手放せなくなりそうですね。
こちらは薄手の起毛コットンを使用した「Warm Cotton」。なんだかとってもあたたかそうなネーミングですね!ただのコットンとは違う、少し厚みのあるフォルムになっています。素材を生かして、まるで毛糸のパンツのようなふかふかの使い心地なのだそうですよ。季節によって着るものを変えるように、アンダーウェアも衣替えしてみませんか?

気分に合わせて選びたい「Sound」

こちらは、音楽を聴くようにその日に合わせて下着を選べるユニークなコンセプトのシリーズ。軽快で楽し気な「ポルカ」と、静かに時間が流れていくような「アンビエント」の2種類展開です。その日の下着はなんとなく無意識に選びがちですが、Soundシリーズはあえてその日の気持ちに合わせて選びたくなりますね。嬉しかった日、失敗した自分と向き合った日・・・と、身に着けるたびそのときの想いを刻んでいける素敵なアンダーウェアです。

どれも女性のあたたかい目線から生まれています

TESHIKIはイベントや展示も不定期で行っているとのことですが、基本的にはアイテムをお目にかかれるのは取り扱い店舗のみ。気になった方は是非1度店舗やイベントに赴いて、やさしさが詰め込まれたラインナップの中から自分にぴったりな1枚をゆっくり探してみてください。そうして選んだアイテムは、きっとあなたの毎日をより快適にしてくれますよ。

「手式(てしき)」ロゴ

TESHIKI(てしき)

http://teshiki.com/index.html

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報