ポットに冬の装いを。手編みニットブランド「amu.」のティーコージー

ポットに冬の装いを。手編みニットブランド「amu.」のティーコージー

ひとつひとつ手作りで、ぬくもりあるアイテムを生み出しているニットブランド「amu.(あむ)」。今回は、被せたさまがとっても可愛らしくて保温効果もある、寒い冬をより楽しめるティーコージーやコーヒーコージーをご紹介します。

やさしくかわいらしいニットアイテム「amu.(あむ)」

ほっこりとあたたかい気持ちにさせてくれるニットブランド「amu.(あむ)」。つくったものをお友達にプレゼントしたことがきっかけで制作活動するようになったのだそう。セーターや手袋など、ひとつひとつ手編みでつくられた作品の数々はどれも魅力的ですが、その中でもやわらかな網目のニットのティーコージーが人気です。
”ティーコージー”とは、ティーポットに覆いかぶせる布製の保温カバーのこと。amu.のティーコージーは、普段使っているポットをより冬らしくおめかしして、いつまでもほんのりやさしく包んでくれるんですよ。

どんなお部屋にもなじむナチュラルカラーのティーコージー

トップの大きなポンポンがかわいらしい、グレーとベージュのティーコージー。注ぎ口がニットの隙間からすこーし見えているそのさまが、なんともかわいらしいですね!まるでニット帽のようなデザインで、ポットに着けてあげるたび愛しく感じられそうです。やわらかなコットンの糸で丹精に編まれた模様が美しく、ひとつあるだけでテーブルコーディネートをグッと冬らしく彩ってくれますよ。ティーコージーを着たポットで淹れた飲み物は、いつもと同じでもよりあたたかく、ゆっくりと冷えた体に染み渡っていくことでしょう。

大好きなコーヒーをゆっくり味わえる。コーヒーコージー

こちらはコーヒーポット用のコーヒーコージー。KONO式ドリッパーの2人用と4人用に対応したサイズがあります。ぽってりしたフォルムに北欧を思わせる模様が編み込まれており、コーヒータイムを静かに彩ってくれそう。木製のやトレイはもちろん、ガラス製品の多いコーヒー器具の中に並んでも、ぬくもりを感じる雰囲気にしてくれますよ。写真の森柄・クロス柄のほかにも模様やカラーバリエーションがいくつかあるとのことなので、冬をより素敵な時間にしてくれそうな、とっておきの一品を選んでみてくださいね。

寒い日も思わずわくわく。ティーコージーのぬくもりを暮らしに

amu.は今のところ公式通販はなく、いくつかのWEBSHOPでのみ取り扱いがあります。その中のひとつである「BOWKNOT」では、2月上旬に入荷予定とのこと。amu.のティーコージーはひとつずつ手編みで作られるため数に限りがあり、人気アイテムなこともあってすぐにはお迎えできないかもしれません。気になった方は、お気に入りのポットがどんな装いになるのか想像しながら、届くまでの待ち遠しい時間も楽しんでみてくださいね。

寒さで起きた朝や凍えて帰った夜などに飲む冬のあたたかい飲み物は、ぬくもりと安心感を与えてくれる大切な時間。そんなときやさしい雰囲気のティーコージーがひとつあれば、きっと身体だけでなく、心もほっとあたためてくれるはず。秋冬ならではのティーコージーのある風景を、ゆっくりとたのしんでみませんか?

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

  • しなやかな身体をつくる12の習慣
  • ナチュラルハウスのベジレシピ
  • 暮らし上手さんの毎日レシピ 365recipe