会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

自分へのご褒美に!そろそろ手に入れたい一生愛せる「名品ウォッチ」

自分へのご褒美に!そろそろ手に入れたい一生愛せる「名品ウォッチ」

今年もあと少し。1年間頑張った締めくくりに、自分へのご褒美買いをしてみませんか。年齢を重ねてもずっと身につけられて、コーデを格上げしてくれる名品ウォッチをご紹介します。

どんなシーンでも万能。Cartier 「パンテール」

自分へのご褒美に!そろそろ手に入れたい一生愛せる「名品ウォッチ」photo:mario_dozono

フランス語で「豹」を意味する「パンテール」は、Cartier(カルティエ)腕時計の代表的モデルのひとつ。そのクールな佇まいは、オフィスシーンから休日のお出かけまで万能。ゴールドとシルバーがミックスされたこちらは、ジュエリーのカラーを問わず、どんな手元のコーディネートも受け止めてくれます。長く身につけても飽きないタイムレスなデザインで、年を重ねながらずっと愛用できる名品ウォッチに。

ファーストデビューにもおすすめ。Cartier 「タンク」

自分へのご褒美に!そろそろ手に入れたい一生愛せる「名品ウォッチ」photo:lili_jasmin_poire

種類、デザインが豊富なCartierの「タンク」。ケースを戦車の操縦席に見立てたデザインから着想されたと言われています。凛とした大人こそ似合うクラシックなデザインが魅力で、付け替えのできるストラップは、年を重ねて別カラーを集める楽しさも。他のモデルと比べると控えめな価格帯は、はじめてカルティエウォッチをデビューする方にもおすすめです。

カジュアル服にも好相性。Cartier「ベニュワール」

自分へのご褒美に!そろそろ手に入れたい一生愛せる「名品ウォッチ」photo:ykpo_su

ラグジュアリーなダイヤモンドセッティングが施された腕時計を普段使いしてみたい方は、Cartier「ベニュワール」を。小ぶりなケースにダイヤモンドが控えめに配置され、フォーマルなシーンはもちろん、デニムなどのカジュアルな装いにもマッチ。バスタブのようなフォルムから名付けられたという曲線的なデザインは、つけてみるとうっとりするほど優雅な気分に。昔から18金しか生産されていない特別なシリーズという点にも注目です。

ジュエリーのような存在感。CHANEL「プルミエール」

自分へのご褒美に!そろそろ手に入れたい一生愛せる「名品ウォッチ」photo:nyakanya

CHANEL(シャネル)の「プルミエール」は、編み込まれたチェーンのデザインがメゾンを象徴する1本。まるでジュエリーのような存在感で、身につけると艶やかなブラックカラーが際立ち、キリリとした雰囲気に。

2連のレザーバンドがハイセンス。Hermès「ケープコッド」

自分へのご褒美に!そろそろ手に入れたい一生愛せる「名品ウォッチ」photo:acacia_decurren

Hermès(エルメス)の「ケープコッド」は、デザイン性が高くクラフトマンシップを感じさせる1本。華奢なケースとボリューム感のあるベルトのバランスが絶妙で、上品かつ洗練された手元に仕上げてくれます。

一生使える名品ウォッチをご褒美に

自分へのご褒美に!そろそろ手に入れたい一生愛せる「名品ウォッチ」photo:i_am.y_hm

今回は、30~40代の女性が実際に愛用する腕時計からおすすめをピックアップしてご紹介しました。
自分へのご褒美に、一生の相棒にふさわしい名品ウォッチを手に入れてみては。来年に向けて頑張るモチベーションにもつながるはず。

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

関連記事