冬のオトナルックを完成させる。カリフォルニアで生まれたバッグブランド「BAGGU(バグゥ)」

冬のオトナルックを完成させる。カリフォルニアで生まれたバッグブランド「BAGGU(バグゥ)」

ひとつのエコバッグから始まったバッグブランド「BAGGU(バグゥ)」。カリフォルニアで誕生し、CEOのEmily Sugiharaさんがデザインを手掛けています。色とりどりのエコバッグはもちろん、冬にもぴったりなレザーを使った大人っぽいバッグの数々にも大注目。

シンプルなエコバッグからスタートしたバッグブランド

2007年にカリフォルニアで生まれた「BAGGU(バグゥ)」は、CEOでありデザイナーでもあるEmily Sugiharaさんが母親とともに作ったシンプルなエコバッグからスタートしたバッグブランドです。現在展開されているエコバッグは、手に持つのにも肩にかけるのにもちょうど良い大きさの“Standard BAGGU”、ちょっとしたお買い物にぴったりな“Baby BAGGU”、レジのカゴにもフィットする“BIG BAGGU”の3サイズ。それぞれ付属のポーチに収納すれば、持ち運びもスマートです。
当初は無地のバッグ8色のみでしたが、今やそのカラーやパターンバリエーションはとっても彩り豊か。更に、“フクロウ”や“ハリネズミ”、“コーヒー”などの日本限定デザインも展開しています。他にもユニークな柄がたくさんあるので、チェックしてみてくださいね。

Standard BAGGU
フクロウ、ハリネズミ、コーヒー/各1,620円

使いやすさと大人っぽさを兼ね備えた“LEATHER BAGGU”

そんなエコバッグたちからスタートした「BAGGU」のプロダクトですが、その他にもさまざまな素材を使用したバッグが数多く作られています。こちらは“Standard BAGGU”の形を採用して牛革で制作した“LEATHER BAGGU”。ナイロンとはまた違ったなめらかさと、しっとりと大人っぽい上品さを感じさせますね。とてもシンプルな作りがどんな装いにも合わせやすく、本革でありながらラフに持ち歩くことができるアイテムです。

LEATHER BAGGU
ブラック、サドルブラウン/各24,840円

しっかり裏地が付いたフラットなポーチ

こちらも牛革を使用した薄型ポーチ。しっかりと裏地が付いていて、大きめサイズなので書類やiPadなどを入れて持ち歩くのにも便利です。また、A5の収まる大きさでバッグインバッグとしても使えるMサイズや、リップなどのちょっとした小物を入れるのにぴったりなSサイズの展開も。更に、ブラック・シーグラスグリーンのほかにも、いくつかカラーや素材感の違ったものが作られています。

FLAT POUCH L
ブラック、シーグラスグリーン/各11,880円

ポケット付きが嬉しいスエードポーチで冬らしさを

こちらは牛革の裏側を毛羽立てたスエード素材が冬らしいショルダーバッグ。丸いかたちが愛らしく、色味が落ち着きがちなコートの上で女性らしさを演出します。小ぶりなサイズ感ながら内側には4つ、外側には1つポケットがついていて、何かと便利です。ショルダーの長さはベルトで調節が可能な点も嬉しいですね。

CIRCLE PURSE ルビーレッド/21,600円

おわりに

各地のセレクトショップや百貨店などでお取り扱いのある「BAGGU」のバッグは、オンラインショップでも購入可能。また、公式サイトではEmily さんのインタビュー映像も公開されていて、ブランドの成り立ちやデザインについてなどが語られています。「BAGGU」というブランドのバックグラウンドを知った上でそのプロダクトに触れると、そのバッグたちがより素敵に見えるかもしれません。ひとつのエコバッグから始まったそのストーリーをぜひご覧ください。

BAGGU(バグゥ)のロゴ

BAGGU(バグゥ)

http://www.baggu.jp/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

  • しなやかな身体をつくる12の習慣
  • ナチュラルハウスのベジレシピ
  • 暮らし上手さんの毎日レシピ 365recipe