会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

文具のプロが本気で選んだ逸品。「文房具屋さん大賞2022受賞」の7アイテムをお披露目

文具のプロが本気で選んだ逸品。「文房具屋さん大賞2022受賞」の7アイテムをお披露目

「文房具屋さん大賞」をご存知ですか?文具の知識豊富なプロである文房具屋さんが審査員となり、大賞をはじめ、デザイン賞や機能賞などを選ぶものです。ここでは、開始からちょうど10周年を迎えた今年の受賞アイテムを一挙にご紹介。どれも、現在「文具祭り2022」を開催中の東急ハンズで購入することができますよ。

大賞:美しいブラックカラーに注目「ボールサインiDプラス」

文具のプロが本気で選んだ逸品。「文房具屋さん大賞2022受賞」の7アイテムをお披露目

「文房具屋さん大賞」2022年の大賞に輝いたのは、「サクラクレパス・ボールサインiDプラス」。"黒インキ"にとことんこだわった、3色のラインナップをもつボールペンです。

フォーマルでベーシックな「ピュアブラック」に加え、知的な雰囲気漂う「ナイトブラック」、粋で上品な「フォレストブラック」。それぞれニュアンスの違いがある美しいブラックカラーで、文具にこだわりのある人の心をつかんでいます。
スタイリッシュなデザインで、マットなラバー素材が握りやすく、重心が低めで書き心地がよいのも特徴。ボール径は0.4mmまたは0.5mmと、細かな単位で用意されています。
使いやすい細さで3色とも揃えて、仕事にはピュアブラック、手紙にナイトブラック、日記にフォレストブラック…などと使い分けるのもいいですね。

サクラクレパス
ボールサインiDプラス
各385円(税込)

アイデア賞:重量や重心を変更可能「CLプレイバランス」

文具のプロが本気で選んだ逸品。「文房具屋さん大賞2022受賞」の7アイテムをお披露目

握りやすいグリップと、振るだけで芯を出せることが大きな魅力の「ドクターグリップ」のシャープペンシル。学生のころに愛用していた方も多いのではないでしょうか?今回文房具大賞「アイデア賞」を受賞したのは、カスタマイズ可能になった「CLプレイバランス」です。

こちらには、金属製とシリコーン製の内グリップが3個ずつ付属。それにより自分の使いやすい重量や重心に替えることができるという、文房具マニアの心をくすぐるアイテムです。ボディはスケルトンなので、自分好みに組み替えた内グリップを外側から確認でき、手に取るたびにニヤニヤしてしまいそう。

パイロット
ドクターグリップ CLプレイバランス
各770円(税込)

機能賞:消しカスの処理が楽々。鉄粉入り消しゴム「マ磁ケシ」

文具のプロが本気で選んだ逸品。「文房具屋さん大賞2022受賞」の7アイテムをお披露目

消しクズを磁石で集められる鉄粉入りの消しゴム「磁ケシ」。「機能賞」に選ばれたのが、そのさらなる進化版「マ磁ケシ」です。

消しクズを入れられるキャップケースが付き、より使いやすくなりました。文字を消したら、底部分の磁石でサッと消しクズを収集できます。透明のキャップをはめると自動で磁力がオフになり、その中に消しクズが落ちる仕組みです。蓋からゴミ箱にパっと捨てられ、ノートやデスク上がいつでもきれいに保てます。
これがあれば、カスを集める作業が楽しく、書き間違えるのをためらわずに書き物ができそう。資格取得などの勉強をしている方も、モチベーションを上げてもらえるかも。

クツワ
マ磁ケシ
各550円(税込)

デザイン賞:誰にとっても使いやすい「mahora シート」

文具のプロが本気で選んだ逸品。「文房具屋さん大賞2022受賞」の7アイテムをお披露目

「デザイン賞」を受賞したのは、やさしい色合いが印象的な「mahora シート」。実はこちらのコンセプトは、「障がいを持つ人が使いやすいノート」です。

「白い色がまぶしい」「罫線が見づらい」といった障がい者の声を集め、誰もが使いやすいノートを目指して生み出されたもの。レモン・ラベンダー・ミントの3色は光の反射が少ないカラーで、罫線は行を認識しやすい「太・細交互」と「あみかけ」の2種類を用意。
シートタイプなので一枚ずつ自由に使えるようになっており、まとめてノートのようにしたい方はパンチ穴を開けやすいよう、シートの左部分にガイドが設けてあります。そうした細かな点まで配慮された、誰にとってもやさしいノートです。

大栗紙工
mahora A4シート
各396円(税込)

カラーペン賞1位:極細でもさらさらの書き心地「サラサナノ」

文具のプロが本気で選んだ逸品。「文房具屋さん大賞2022受賞」の7アイテムをお披露目

カラーペンはこのところ極細タイプが主流となっています。そんな中、さらさらとした書き心地が人気のカラーペン「サラサ」に登場した、極細の0.3mmタイプ「サラサナノ」が「カラーペン賞」1位となりました。

極細のペンにありがちなかたくガリガリとしたタッチを軽減し、インクをしっかり出す「うるふわクッション」を搭載。サラサならではのなめらかな書き心地を実現しています。手帳の狭いスペースの文字もつぶれず、繊細なイラストも描きやすいアイテムです。
インクも本体のカラーも明るく鮮やかで書く作業が楽しく、ペン立てやデスク上に並んでいると気分が上がりそう。

ゼブラ
サラサナノ 各220円(税込)
4色セット 各880円(税込)

ノート賞1位:ノートにほしい機能が満載の「Sooofa」

文具のプロが本気で選んだ逸品。「文房具屋さん大賞2022受賞」の7アイテムをお披露目

「ノート賞」1位となったのは、シンプルなデザインに、使いやすい機能を備えたリングノートの「Sooofa」です。

一見すると普通のゴムバンド付きノートですが、表紙にはペンを引っ掛けるくぼみがあります(写真右)。書き込むときにちょっと邪魔に感じることがあるリングは、手に当たっても気になりにくいソフトな素材を採用。さらに、紙には切り取りに便利なマイクロミシン目が入っていて、メモや資料を挟んでおけるクリアファイル付き。「あったらいいな」という機能が満載です。
柔らかいパステルカラー5色のラインナップで、仕事用とプライベート用にしたり、案件ごとに変えたり、色で使い分けられます。

コクヨ
Sooofa 4mm方眼
A5変型 各858円(税込)
B6変型 各748円(税込)

東急ハンズ賞:万年筆インクをより楽しめる「空インクボトル」

文具のプロが本気で選んだ逸品。「文房具屋さん大賞2022受賞」の7アイテムをお披露目

文房具も豊富に取り扱う東急ハンズも審査員を務めています。今回「東急ハンズ賞」としてセレクトしたのは、万年筆メーカー「セーラー万年筆」ならではの発想でつくられた「空インクボトル」。カラーが豊富にある万年筆インクをより楽しめる一品です。

その名の通り"空っぽ"のボトル容器で、インクをシェアしたり、ちょっとだけ持ち運んだり、独自にブレンドしたオリジナルインクを保存しておくのに便利。ガラス製で安定感があり、小さくても倒れにくいつくりは、さすがセーラー万年筆!の一言です。
さらに、万年筆を快適に使うための洗浄ノズルや、インク補充用のインク吸引ノズルがセットになった「万年筆 サポートキット」も加えれば使いやすさがアップ。手に入れたら、万年筆やそのインクの沼により深くハマってしまうかも。

セーラー万年筆
空インクボトル 容量10ml
605円(税込)
万年筆 サポートキット
1,100円(税込)


普段から文房具にこだわりのある方から、せっかくならちょっといいものを選んでみようかなという方まで、楽しく快適に使えるアイテムばかり。ぜひ文房具のプロがセレクトした精鋭たちを手にしてみてはいかがでしょうか?

東急ハンズでは、3月31日(木)までオンラインと実店舗にて「文具祭り」を開催中です。バイヤーがおすすめする文具が取り揃えられており、今回ご紹介した文房具屋さん大賞受賞商品ももちろん手に入ります。インスタライブなどのイベントや動画コンテンツが盛りだくさんなので、ぜひ特設サイトをチェックしてみてください。

東急ハンズ文具祭り2022

※掲載商品は一部店舗では取り扱いがない場合や在庫切れの場合があります。取り扱い状況については各店舗へお問い合わせください。
※各企画・コーナーによって展開期間・店舗が異なります。詳細は特設サイトにてご確認ください。

※店舗の営業状況はホームページでご確認ください。

photo / 東急ハンズ

東急ハンズのロゴ

東急ハンズ
「ここは、ヒント・マーケット。」をコンセプトに、日用品や雑貨、DIY材料などありとあらゆるものを取り扱うバラエティショップ。
「ヒントマガジン」では、東急ハンズの旬なおすすめ商品やそれを使った暮らし方のご提案、話題の商品の開発者インタビューなど、タイムリーに新たなヒントを提供しています。

https://hands.net/hintmagazine

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報