日用品で気軽にアートを楽しんで。「FUCHSIA」のグラフィカルなスマホアイテムやサコッシュ

日用品で気軽にアートを楽しんで。「FUCHSIA」のグラフィカルなスマホアイテムやサコッシュ

色鉛筆や水彩などアナログの画材でマテリアルを作り、絶妙な配置や色合いで組み合わせて作品を完成させていくイラストレーター近藤愛さん。彼女のアート作品が気軽に取り入れられるグラフィカルなスマホアイテムや、シンプルコーデのワンポイントになるサコッシュなどをご紹介します。

イラストレーター近藤愛さんについて

武蔵野美術大学の視覚伝達デザイン学科を卒業され、エディトリアルデザイナーを経て、現在イラストレーターをされている近藤愛さん。雑誌や書籍のイラストをはじめ、絵の個展を行ったり、様々なかたちで活躍されています。今回はそんな近藤愛さんのイラストが使われている「FUCHSIA(フューシャ)」というプロダクトラインを中心にご紹介していきます。

スマホアイテム「PRISM」シリーズ

宝石のような尖ったフォルムに、色鉛筆でグラデーションに塗られたプリズムモチーフのモバイルバッテリー。バッテリーといえば無骨なデザインが多い中、こんな素敵な柄のものなら持ち歩くのも楽しくなりそう。やわらかい色合いだけどエッジの効いたオブジェクトなので、甘すぎないテイストが好きな人にオススメ。ピンク系、ブルー系、ミックスの3種類展開。
モバイルバッテリー「PRISM」「PRISM_warm」「PRISM-cool」各3,780円(税込)

プリズムモチーフのiPhone用スマホケース出典:http://aikondoh-products.tumblr.com

iPhone用のスマホケースも展開されているので、モバイルまわりをお揃いの柄にする事もできます。

サコッシュ「round purple」/「square green」

“大人向けの抽象的な柄”をテーマに描かれたという、鉛筆画に透けた差し色のワンポイントが効いた、キャンバス綿100%の肩がけサコッシュ。スクエアなキャンパス地にプリントされているので、まるで絵を持ち歩いているよう。モノトーンのワンピースなどシンプルなコーディネートの時のアクセントにぴったり。まるいオブジェクト×マゼンタと四角いモチーフ×グリーンの2パターンが展開されています。あなたはどっち派?
各3,456円(税込)

オーガニックコットン100%ハンカチ「hana」/「mori」

「左のhanaは女性向け、右のmoriは男性でも使えるようにデザインしました」と近藤さん。色鉛筆のマテリアルとオブジェクトが絶妙なラインでデフォルメされたグラフィックが印象的。大きく広げてみても、折りたたんで一部が見えてもすてきな柄になっています。日本製オーガニックコットン100%なので柔らかい肌触り。ちょっとしたプレゼントにも最適なお手頃プライス。
各1,600円(税込)

他アイテムも要チェック

今回ご紹介した以外にも、お部屋へ気軽にアートを取り入れられるテキスタイルパネルや、出産祝いにプレンゼントすると喜ばれそうなベビーロンパース、年賀状テンプレートなどグラフィカルなアイテムが多数展開されています。
年末には新作を見る事が出来る個展も予定されているそうなので、ぜひサイトをチェックしてみてくださいね。

photo

「FUCHSIA(フューシャ)」イラストレーター 近藤愛

プロダクトページ
http://aikondoh-products.tumblr.com/

http://aikondoh.tumblr.com/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

  • しなやかな身体をつくる12の習慣
  • ナチュラルハウスのベジレシピ
  • 暮らし上手さんの毎日レシピ 365recipe