結婚式などのライフイベントに!もっと想いが伝わるマルアイののし袋「こち」シリーズ

結婚式などのライフイベントに!もっと想いが伝わるマルアイののし袋「こち」シリーズ

生活雑貨のセレクトショップで、おしゃれなのし袋を見つけました。そろそろ結婚式シーズンということもあり、出番が多くなる時期ですよね。記憶に残るのし袋で、とっておきの「おめでとう」を贈りましょう。

思わず笑顔がこぼれる「アルファベット水引」。

アルファベット水引

マルアイの「こち」シリーズは、日本の伝統的な様式美にモダンなエッセンスを加えたデザインが魅力です。なかでもひときわ目を引く「アルファベット水引」は、これまでにないウィットに富んだデザインが印象的です。「love」「good」「happy」といった文字が並び、親しい友人などへ手渡したら、贈る人も贈られる人も、思わず笑顔がこぼれるに違いありません。また、還暦という人生の節目を祝う数字バージョンの「60」もあります。
アルファベット水引を贈られた人からは、「メッセージがおしゃれ」「かわいいので、いただいた後も飾っています」といった声が届いています。

グリーティングカードを贈るように気持ちを包む。

ていねいな手作業

アルファベット水引のデザインは、マルアイのコーポレートスローガン「こころコミュニケーション」が原点となり誕生したものです。のし袋で包むという日本古来の伝統的なお付き合いをコミュニケーションの場として考え、のし袋でメッセージを贈るという形にたどり着きました。まるでグリーティングカードを贈るように、「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを包むのです。
白地に立体的な文字が綴られた水引は、一つひとつ手作業でていねいにつくられています。アルファベット水引では、一つの束としては扱わず一本一本の流れを大切にして、なめらかな曲線を描いています。

伝統的な中にも新しさを感じる「こち高級多当」。

鶴、亀、梅などこち高級多当

「こち」シリーズから、もう一種類ご紹介します。「こち高級多当」は、上質な奉書紙に様式美を感じさせる水引柄をエンボス加工によって施したもの。水引の太さや長さ、細かな結びの形状、そして曲線にこだわったデザインは、伝統的な中にも新しさが感じられます。
鶴や亀の意匠が映える「寿」のほか、「御誕生日祝」や「御新居祝」もあり、種類が豊富。「上品で使いやすい」「安心して使える」といった声が多く、買い置きをしている方もいるとか。友だちや同僚はもちろん、会社の先輩や上司などに贈るときにも活躍しそうです。

「こち」には、「東風・故智・心地」という美しい日本語の意味が込められています。受け継がれてきた日本人の美意識を洗練された意匠で“今”のかたちに昇華させたマルアイの「こち」シリーズ。結婚式はもちろん、いろいろなハレの日のお祝いに役立ちそうです。

photo / マルアイ

<マルアイの「こち」シリーズ>

http://maruai.co.jp/kochi/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

  • 暮らし上手さんの毎日レシピ 365recipe
  • Sheageアプリでもっと便利に! App Storeからダウンロード GET IT ON Google Play