会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

世界に一つだけの贅沢を。押しフルーツを使ったスマホケース「astin muhler」

世界に一つだけの贅沢を。押しフルーツを使ったスマホケース「astin muhler」

毎日使うスマートフォン。使う度に気分が高まるとっておきのスマホケースを探している方も多いはず。一点一点、ハンドメイドで作っている「astin muhler(アスティン ムーラー)」のケースは、ちょっと珍しいデザインです。押し花ではなく「押しフルーツ」を使った、世界に一つだけのケースをご紹介します。

世界に一つだけ。押し花ではなく「押しフルーツ」のスマホケース

「アスティンムーラー」のスマホケースを作成しているところ

「astin muhler(アスティン ムーラー)」のスマホケースは「おいしそう・かわいい・食べたい」がコンセプト。パッと華やかで目を引くスマホケースには、なんと本物のフルーツが使われています。
最初は主婦である作家さんのアイデアから始まった、astin muhler。自宅の小さな机から始まったブランドも、今ではastin muhlerのスマホケースを作る作家さんたちが集まり、大きなテーブルを囲んで、ワイワイと働く工房にまで成長しました。

そんなasutin muhlerのケースは完全受注生産。オーダーが入ってから、一つひとつ気持ちを込めて作っています。本物のフルーツを使ったスマホケースが作家さんの手作業によって丁寧に作られていると思うと、なんだか贅沢な気分になりますよね。

今にもフレッシュな香りが漂ってきそうな、柑橘系のスマホケース

「アスティンムーラー」の本物の果物を使ったスマホケース

astin muhlerのスマホケースは種類が豊富で、季節感たっぷりなフルーツが使われているのが特徴。また、フルーツだけではなく、「柑橘系&ハーブの押し花スマホケース」(写真左)のように、押し花が一緒に入っているデザインも。
夏らしい雰囲気の「トロピカルフルーツの押し花スマホケース」(写真右)は、レモン、キウイ、オレンジと旬のフルーツがギュッと詰まっています。眺めているだけで、どこからか爽やかな香りがしてきそうですね。
そして本物のフルーツが使われているため、時間が経つと、深みのある色に変化していくのだとか。
時間とともに、表情の変化も楽しむことができるんです。

「一度使ったら、他の季節のフルーツのデザインも欲しくなった。」「プレゼントで贈りたくなった。」というリピーターが多いのも頷けます。

可愛いだけじゃない。大人向けのシックなデザインも

モヒートのような「アスティンムーラー」のスマホケース

astin muhlerには、かわいい雰囲気のスマホケースばかりではなく、ちょっと大人なデザインも。こちらの「カクテルモヒートの押し花スマホケース」はお酒がお好きな女性にはたまらないデザイン。ライムとミントが押し花になり、気泡がカクテルのシュワシュワ感を演出しています。どこかクールで、上品な印象ですね。「フルーツ=甘くて可愛らしさがある」というイメージを脱却させてくれる、そんな一品です。
様々なタイプの女性にぴったり合うデザインが揃っているのもastin muhlerの魅力です。

ギフトで贈れば、相手の喜ぶ顔が浮かぶ。名入れも可能

季節ごとに変えたい「アスティンムーラー」のスマホケース

astin muhlerのスマホケースは、オプションで名入りをオーダーすることも可能なんです。まさに世界に一つだけの、オリジナルケースの完成です。
この他にもスイカやメロンの皮、イチジクなどの珍しい果物も取り扱っており、SNSでは、次々と登場する次回作をいち早くチェックすることができます。

何でもない毎日が、パッと明るく楽しくなるようなastin muhlerのスマホケース。毎日使うからこそ、あなたの日々の暮らしを華やかにしてくれる、とっておきのデザインを選んでみませんか?astin muhlerのスマホケースなら、何気なくスマホを触る瞬間も、幸せな時間へと変化しそうですね。

photo / astin muhler

BASEロゴ

ショッピングアプリBASE

https://thebase.in/sp

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報