会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

ここから始まるものづくり。「Makers’ Base」で開催されるワークショップ

ここから始まるものづくり。「Makers’ Base」で開催されるワークショップ

東京と札幌に展開する会員制のシェア工房「Makers’ Base(メーカーズ ベース)」。金工や陶芸、縫製、デジタル加工など100を超える機器や道具を自由に使ってものづくりができるその場所では、誰でも参加できるワークショップが定期的に開かれています。

ものづくりの可能性を引き出す「Makers’ Base」

ものづくりをする人々の中で今話題になっているシェア工房、「Makers' Base」。
広々とした空間でさまざまな制作にチャレンジできる空間が、東京と札幌に展開されているのです。
Makers' Baseは、2013年8月に東京目黒区でスタートした日本最大の会員制シェア工房です。「個人や小さな組織がもっと、自分の好きなモノ作りを仕事としていける世の中」の実現を目指して、活動しています。
出典:http://makers-base.com
そんな「Makers' Base」では、会員登録をしていなくても参加可能な多くの種類のワークショップが定期的に開催されています。今回はそのワークショップで体験できるものづくりの一部をご紹介!

シルバー、真鍮を使ったリング

お気に入りのリングになかなか巡り会えない・・・そんな方は、自分で作ってしまいましょう。まず指のサイズを測るところからスタートするリングづくりは、リューター(電動切削工具)やバーナーなどを駆使して行われます。専門のスタッフさんがついているから、金属加工が初めてという方でも安心です。

アクリルで作る腕時計

こちらは、ベルト部分のアクリルをレーザーカッターで自分の好きな形に切り出して作る腕時計です。パーツの色もゴールドとシルバーから選べ、最後にはパールやラインストーンなどで装飾をすることも可能。キラキラと美しい透明感の、自分だけの腕時計を作ることができます。

アクリルではバレッタ、ピアスなども制作可能

先ほどご紹介した腕時計のほか、アクリルではバレッタやピアスなども制作体験ができます。自分で作ったアクセサリーを身につけることを想像するとわくわくしませんか?

着なくなった衣類を持ち寄っての「藍染め講座」も

持ち込んだ衣類に鮮やかな藍染を施す講座も開かれており、1人3点まで染めることができます。濃い藍色、薄い藍色、絞り染めなどさまざまな染め方にチャレンジしてみてください。同伴者がいればお子様の参加もOKとのこと。着古した衣類に、新しい形で再び命が吹き込まれます。(染まりやすいもの・染めにくいものがホームページに書かれているので、ご確認くださいね。)

「つくりたい」を叶える秘密基地

プロとして「モノ作り」を生業とする道を切り拓きたい。
仕事終わりに立ち寄り、純粋にモノ作りを楽しみたい。
世界に1つ、自分だけのファッションアイテムを作りたい。
特別な想いを込めた、おみやげやギフトが欲しい。

様々なつくる動機が、それぞれにあっていい。

全て、私たちメイカーズベースが叶えます。
みんなで思う存分、モノ作りを楽しもう。
出典:http://makers-base.com
「Makers' Base」のワークショップでは、経験がほとんどない方でも一緒に素敵なものづくりを体験することができます。これを機に、無限な可能性が広がるものづくりの世界に足を踏み入れてみてはいかがでしょうか。
なにかものづくりがしたい、だけどなにから始めたらいいかわからない。そんなあなたに素敵なきっかけを与えてくれます。

Makers’ Base

http://makers-base.com/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報