会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

食卓を静かに飾る、落ち着いたたたずまい。加藤あゐさんの生み出す陶芸作品

食卓を静かに飾る、落ち着いたたたずまい。加藤あゐさんの生み出す陶芸作品

加藤あゐさんは、愛知県瀬戸市出身の陶芸家さん。現在は埼玉県の飯能市にて制作活動を行っているそうです。やさしい曲線やフォルムに愛らしさも感じさせつつも、どれも静かで洗練された雰囲気の作品ばかり。その人目を惹きつけるたたずまいのお皿たちは、独特の素敵な雰囲気であなたの食卓を彩ってくれます。

洗練された空気感に惹きつけられる加藤さんのお皿

愛知県瀬戸市出身で、現在は埼玉県の飯能市にて制作活動を行っている陶芸家の加藤あゐさん。加藤さんの作品はどれも落ち着いた雰囲気があり、洗練された空気感を纏っているような気がします。ひとつひとつ丁寧に施されたテクスチャの表現や、なんだかほっとするような形など、人目を惹きつけるそのたたずまいに思わずうっとりしてしまいます。

四方に丸みを帯びたやさしい雰囲気のお皿

さまざまなお料理を盛り付けしやすそうなこちらの長方形のお皿は、四方に丸みがあり、深い色味でありながらもやさしい印象をもたらします。色味のある食材がとってもよく映えそう。ごはんはもちろん、ケーキや和菓子などのスイーツを乗せるのも素敵ですね。キッチンや棚に置いておくだけでもとっても雰囲気があるシリーズなので、盛り付けの仕方にもとことんこだわりたくなります。

ぽてっとしたフォルムがかわいらしいマグカップ

こちらは底に向かって少し広が若干広くなっている台形型のマグカップ。そのぽてっとしたフォルムや穏やかなモスグリーンになんだか安心感を憶えます。少し上向きに取り付けられた取手もカーブが独特な形をしていてかわいらしいですね。たっぷりと飲み物が入るサイズ感で、夏でも冬でも生活の中にそっと溶け込んでくれそう。毎日のコーヒータイムのおともにおすすめな一品です。

テーブルコーディネートを考えるのが楽しくなりそう

なめらかな曲線がいろいろなかたちを生み出してるこちらのシリーズ。いくつも並べれば、まるで食卓にぽんっとお花が咲いたようです。大きめのサイズのものには取り分けられるお料理を盛り付け、みんなで楽しい食事の時間を過ごすのも素敵。中心で仕切りがついているお皿もあるので、いくつかの種類のおかずで彩ることもできます。形は特徴的でも色味がシンプルなのでいくつ並べてもうるさくなりすぎず、テーブルコーディネートを考えやすいかもしれませんね。

食卓にぬくもりを届けてくれる作品たち

土という素材がもたらすぬくもりを、丁寧な手仕事でわたしたちの食卓に届けてくれる加藤さん。雑貨を取り扱うオンラインショップでのお取り扱いがあったり、手創り市などのイベントにも多く出店されているそうです。6月は東京都豊島区の雑司ヶ谷の『手創り市 雑司ヶ谷』、7月は岐阜県可児市の『 KIMAGURE Neverland vol.2』に参加することが決定しているとのこと。お近くの方はこの機会にぜひ足を運んでみてくださいね。そのやさしくあたたかな空気感に触れれば、きっと日々の食卓にこの作品たちを迎え入れたくなると思います。

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報