会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

ワインがもっとおいしくなる素敵アイテム。「CORKCICLE(コークシクル) ワインチラー」

ワインがもっとおいしくなる素敵アイテム。「CORKCICLE(コークシクル) ワインチラー」

ワインにはその魅力が最大限に発揮される適正温度があるそうです。赤ワインは常温で、白ワインは冷やしてとよく言われますが、これは実はフランスでのこと。気候の違う日本で適温に冷やしたワインを手軽に楽しむなら、「CORKCICLE(コークシクル) ワインチラー」がオススメです。

適温のワインがラフに楽しめる「CORKCICLE ワインチラー」

日常の暮らしの中でくつろぎながらワインを楽しむとき、ワインクーラーまで用意するのはちょっと手間だと思うことはありませんか。ワインクーラーのようにたくさんの氷の用意や片付けの必要がなくても、ちょうどよくワインを冷やせる道具があれば便利ですよね。
そんなときにオススメなのが、「CORKCICLE(コークシクル) ワインチラー」です。CORKCICLE ワインチラーがあれば、ワインクーラーいらずで、テーブルの場所をとらず、注ぐたびに水滴を拭う手間もありません。
CORKCICLE創業者のベンがガレージでワインを飲みながら日曜大工しているとき、次第に温かくなっていくワインをみて、一定の時間手軽に適正温度を保つにはどうしたらいいか?と考えたことから生まれたこのプロダクト。ベンの素晴らしい発明のおかげで、ハウスパーティーだけでなく、ピクニックやBBQ、お花見などどこでも適温のおいしいワインを楽しめますね。

ワインの魅力が最大限に発揮される適正温度

ワインは温度により味わいが変化し、その魅力が最大限に発揮される適正温度があります。例えば、甘辛度は温度が高めの場合は甘みが強くなり、 低めの場合はすっきりした味わいに。 渋みに関しても温度が高めの場合はまろやかになり、低めの場合は渋みが強くなります。 適温で飲む本来のワインのおいしさを知ってしまったら、もう後には戻れません。

CORKCICLE ワインチラー使い方は簡単3ステップ

STEP1
90分~120分冷凍庫で凍らせたCORKCICLEを1~2杯注いだワインに刺します。

STEP2
常温のワインなら15分間、冷やしたワインなら45分間、CORKCICLE ワインチラーがワインの適温を保ちます。

STEP3
ワインをサーブする際は、CORKCICLE ワインチラーの先端をボトルの口元に残したまま注いでください。

これだけで、ワインクーラーなしでも、適温でおいしいワインが簡単に楽しめます。ワインを冷やすためにたくさんの氷を準備することも、ワインを楽しんだ後の片付けを気にする必要だってないんです。手間のかかることから解放されて、ゆっくりと心置きなくワインのおいしさを堪能できます。

適温のおいしいワインがある幸せ

場所を取らないCORKCICLE ワインチラーは、どんな場面にもピッタリ。いつでも適温でおいしいワインが飲めるなんて、心がウキウキしますね。
ベットサイドに適温のおいしいワインを置いて、ゴロゴロしながらゆっくり読書なんていかがですか。疲れたカラダを休めながら、心に栄養補給ができますよ。
つららをイメージしてつくられたCORKCICLE ワインチラーのデザインはとても素敵。しかも、デザインが素敵なだけでなく、機能的なのも嬉しいですよね。暮らしを楽しく彩ってくれるアイテムは、大切な人へのプレゼントにピッタリ。きっと喜んでくれるはずです。

photo / Copyright 2016 CORKCICLE

CORKCICLE(コークシクル)ワインチラー
株式会社スパイス http://spice.jp/ 

http://www.corkcicle-japan.com/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報