ディフューザーやライトまで。美濃和紙でできた個性豊かなプロダクト「かみみの」

ディフューザーやライトまで。美濃和紙でできた個性豊かなプロダクト「かみみの」

岐阜県で生産されている美濃和紙を使って、現代に合ったさまざまな道具を展開している「かみみの」。自由な発想をコンセプトに落とし込みながらも、和紙そのままの質感や風合いを楽しむことができるよう考えられた、美濃和紙の魅力がたっぷり詰まったプロダクトの数々をご紹介します。

美濃和紙の可能性を考えるプロジェクト

美濃和紙とは、1300年の歴史を持つ岐阜県(美濃国)が産地の丈夫で風合いのある和紙。「かみみの」は、そんな美濃紙のよさを生かしながら、現代の暮らしにあった道具を考えていくプロジェクトです。デザイナーとメーカーが中心になって生まれる、形にとらわれないプロダクトは、紙雑貨はもちろんインテリアグッズやファッションアイテムなど多岐にわたります。
1300年以上続く伝統に学び、
人と道具がつくりだす新しい術と出会い、
水・緑・光・土といった自然や季節を感じ、
毎日の健康的な暮らしをみつめ、
「こんな紙の道具があったらいいな」という素直な気持ちを大切にしながら、ゆっくり、丁寧に進んでいます。
出典:https://www.facebook.com

美濃和紙のさまざまなかたち

Hand Shadows Card

小さいころ、両手を使っていろんな動物を作って遊んだ方も多いはず。そんなわたしたちになじみ深い影絵からインスピレーションを得て生まれた「Hand Shadows Card」。封筒に美濃和紙が使われており、そこに影絵の形のカードを入れると、ぼうっと浮かび上がってまるで灯にうつしだした影絵のように見えるのです。カードとしてメッセージを添えたり、しおりにしたりと、懐かしい記憶とともにいろんな用途を楽しめるアイテムです。

Hand Shadow Card / 各410円(税込)

aroma diffuser

こちらは美濃和紙を使ったディフューザー。それぞれGREEN、SWEET、TWINDのほのかな香りを楽しむことができます。自然のモチーフが型どられた和紙が、シンプルながらどことなくチャーミングな雰囲気を作っていますね。香りだけでなく、和紙の形やイメージカラーをもとに選んでみるのもいいかもしれません。

aroma diffuser / 各1,814円(税込)

WASHI TORCH

こちらは、懐中電灯型のPET樹脂に鮮やかな色の美濃紙を巻き付けた、シンプルなデザインのライト。ザ・懐中電灯なフォルムをしていますが、発するのはキャンドルのようななんとも淡い明かりです。ライトの部分と巻いてある部分の美濃和紙の色が違うので、置き方によっていろんな表情を楽しめますよ。和紙を通した光って、なんだかやさしい雰囲気をつくってくれますよね。スタンダードな使用方法はもちろん、間接照明にしてもいい味を出してくれそう。

和紙の持つ安心感を、日々の暮らしに

贈ったり、リフレッシュしたり、灯したり…ひとつあるだけで、わたしたちの生活にささやかな変化をもたらしてくれる「かみみの」のプロダクト。今回ご紹介したのはほんの一部で、他にもブローチやモビール、駒のメモや和紙でできた傘まで、わたしたちの生活の中にナチュラルに馴染んでいくであろうプロダクトがたくさんあるんです。気になった方はぜひ、公式サイトをチェックしてみてくださいね。

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

  • しなやかな身体をつくる12の習慣
  • ナチュラルハウスのベジレシピ
  • 暮らし上手さんの毎日レシピ 365recipe