食卓に並べるたび愛しさが生まれる、あたたかみある「よしざわ窯」のうつわたち

食卓に並べるたび愛しさが生まれる、あたたかみある「よしざわ窯」のうつわたち

栃木県に小さな窯元をかまえる「よしざわ窯」。少人数でひとつずつ手作業でつくられるうつわの数々には、どれも現場のあたたかな雰囲気や食卓を想うぬくもりが宿っています。今の季節にぴったりな、あたたかい食卓をつくってくれるアイテムをご紹介します。

益子焼の小さな窯元「よしざわ窯」

「よしざわ窯」は栃木県を拠点に益子焼のうつわを制作するブランド。家族や友人を中心に集められたメンバーにより、みんなができることをちょっとずつ持ち寄りながらうつわづくりをしているのだそう。全て手作りでつくられる器の数々は、飾って眺めるよりも実際に食卓で使うことでより魅力が引き出され愛しさが生まれていくものばかりです。
「独身時代から、器を買い集めることが好きだった私は幸運にも益子焼の窯元に嫁ぎました。
そこで知ったことは、手作りの陶器も窯元直売ならこんなに手頃な価格で買える!ということ。 そこで、「器好きな人たちにもっと気軽に陶器を買って欲しい」 そんな思いで生活陶器「onthetable」を開店しました。良い器をできるだけ手頃な価格でそして、毎日のテーブルで使ってほしいと思っています。
It's best to leave the dishes on the table.(器は毎日の食卓で使ってこそ)
出典:http://www.yoshizawa-gama.com

寒い日のごちそうに。ほっこりあたたかい料理がお似合いのうつわ

クリスマスにぴったりのモチーフや色のお皿たち

まずは、クリスマス気分を盛り上げるテーブルコーディネートから。「クリスマステーブル」というタイトルがつけられたこちらは、モミの木、星、おうちなど大小さまざまなうつわがにぎやかに並びます。年に一度のクリスマスには、いつもとちょっと違うダイナミックで華やかな料理を並べたくなりませんか?こんなかわいいお皿があれば、色とりどりの料理をぜいたくにちょっとずつ楽しむことができますね。

冬に大活躍してくれそうなうつわ

こちらのうつわは耐熱土を使用しているためオーブン使用が可能。大きさや深さがちょうどよく、まさにドリアやグラタンにぴったりです。とりをモチーフにした右のうつわは、くちばしとしっぽが取っ手になっているのがなんともかわいらしいですね。どちらもほっとさせてくれるようなあたたかい色味で、料理をやさしくつつみこんでくれます。

個性豊かなスープ皿で、あたたかなひとときを。

こちらは寒い朝にチョイスしたくなるようなスープ皿たち。どれも小ぶりながら深さがあるので、たっぷりのスープをゆっくり楽しむことができます。たまねぎ柄だったり、ヨーロッパアンティークをモチーフにしていたり、小さな耳付きだったりと、ひとつひとつ個性がキラリ。あなたのその日の気分に合わせて毎日の食卓を彩ってくれます。

たくさんのラインナップから、食卓が愛しく思えるうつわを探して

今回ご紹介したのはほんの一部。ほかにも日常のさまざまなシーンで活躍してくれそうなアイテムが揃っています。よしざわ窯のうつわの販売はもちろん、季節に合わせた特集や試みが盛りだくさんのホームページ「on the table」では、うつわを愛するつくり手のみなさんのわきあいあいとした雰囲気が伝わってきて、見ているだけでなんだかほっこり。そんなあたたかみ溢れる現場でつくられたよしざわ窯のうつわは、ひとつ加えるだけであなたの暮らしをそっと豊かにしてくれることでしょう。

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを